gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

連れ去り後キャンピングカーに連れ込んだか

2017-04-18 08:44:36 | 事件・ニュース
 ベトナム国籍の女の子の遺体を捨てたとして逮捕された男が、女の子が家を出てすぐ、軽自動車で連れ去り、その後、自らのキャンピングカーに連れ込んだとみられることが新たに分かった。

 この事件はベトナム国籍のレェ・リンさん(9)の遺体を捨てたとしてリンさんが通う小学校の保護者の会・会長の渋谷恭正容疑者(46)が逮捕されたもの。その後の捜査関係者への取材で、渋谷容疑者が軽自動車でリンさんを連れ去った後、自らのキャンピングカーに連れ込んだとみられることが新たに分かった。

 リンさんが自宅を出た時間帯に渋谷容疑者の軽自動車がリンさんの自宅近くからキャンピングカーが止めてある駐車場方向へと走っていく様子が防犯カメラやドライブレコーダーに映っていたという。

 一方、葬儀などのためにベトナムに一時帰国していたリンさんの家族が、16日午前8時ごろ、成田空港に到着した。

 リンさんの父親「(Q:容疑者が逮捕された)どんな気持ちか言葉が出ない。(犯人を)処罰したいです。日本の法律でお願いしたいです」

 すべてを明らかにして、処罰してほしいですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <特殊詐欺>公開画像で中2... | トップ | 飼っていた秋田犬にかまれ ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。