潜水人生の日々

いつ浮上できるとも知れないひきこもりの日々

安全祈願で飛行機エンジンに小銭を……5時間遅れ

2017年06月28日 | 時事
安全祈願で飛行機エンジンに小銭を……5時間遅れ - BBCニュース
よりにもよってエンジンに向かって小銭を投げますか。
ブレードがあって、ちょっと賽銭箱っぽい感じがしないでもないですが、さすがにまずいというのが分からないのはどうかと。
エンジンは大丈夫だったようですが、5時間も遅らせたのですから、相当な額の賠償金を払う事になるのでは?

それにしても日本の観光地でもそうですが、池や川などにやたらと小銭を投げ込む馬鹿はなんとかならないものですかね。
元々そういった目的で作られた人口のものならまらしも、自然の池や川に投げ込む神経が分かりません。
観光地なら人手はあるのですから、迷惑行為として取り締まるべきではないでしょうかね。

この件の人も、同じような行動をするタイプなのは間違いないでしょう。
まあ今回の件で反省したかは別として、国外に出られるかどうかも怪しいですが…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネット同時配信に受信料=将... | トップ | YouTube利用女性が恋人を誤っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時事」カテゴリの最新記事