坐花酔月 徒然日記

 「花咲く処に腰を下ろし 月を眺めて酒を楽しむ」 この一年、どんな年になるのか。

雨水利用に向けて… under renovation022

2017-04-29 09:00:00 | 週末はSolarchisで…

朝から山荘で雨水利用設備(ちょっと大袈裟か?)の設置と、以前自治会長のS藤氏に承諾を得ていた伐採後に参道脇に放置してあった胡桃の木を運び上げた。


まずは薪づくりから…。
薪ストーブ所持者には必需品(?)のチェンソーを私は持っていない。なのでノコギリを片手に一輪車を押して現地まで行き、そこでセッセと薪サイズ(私の拳から臂まで約35cm)に切り分け、参道坂道を一輪車一杯の薪をやっとの思いで運び上げた(2〜3回に分ければもっと楽だったのにね)。
これで2〜3日分くらいかね、サイズ的にも割らずに丸のままで乾燥させることにした。


薪ショウガに約一時間少々、そして雨樋へと向かった。
この雨樋は、サンデッキ設置と一緒に悠起工務店さんに取り付けてもらったメッシュカバー仕様の雨樋である。
それにネット通販で届いたばかりの『ダイカポリマー アメポイント』を取り付け、ダイライト250リットルのローリータンクに貯まるように設置した。作業時間は15分くらいか。
設置後、丁度良く雨が降ってきてチョロチョロとタンクに流れる音を確認した。イイんじゃないでしょうか!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Soleil Levant ROUGE 2014 | トップ | 放射線を浴びた X年後2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

週末はSolarchisで…」カテゴリの最新記事