坐花酔月 徒然日記

 「花咲く処に腰を下ろし 月を眺めて酒を楽しむ」 この一年、どんな年になるのか。

中秋の名月

2016-09-15 19:36:57 | 徒然日記

今朝、カミさんから「十五夜…って、何だあんけ?」と訊かれた。
「う〜む…………っ」と考え込んだ挙句、八十八夜を連想していた(そりゃ茶摘みだよ! それじゃダメじゃん…)。
調べてみれば、『十五夜は旧暦の8月15日前後の満月の夜のことを「十五夜(満月の意味)」と言います。私たちが現在使っている新暦とは一か月ほどのズレがあり、一般的に9月中旬~10月中旬あたりを指します』と記されていた。
なので、旧暦では満月でも新暦では満月とは限らなく、今年の満月は9月17日ということらしい。
また、「観音様が月に宿ることから、この日にお供え物をし、拝むとツキに恵まれる」とも信じられているようだ。

今夜はイイ月だねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寛げる…ねぇ。under renovati... | トップ | 庄内の名水 飲み歩き 著:... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。