蒼い空の向こう

うつうつと過ごす日々を綴ることで何かをみつけたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トリプタノール4日目

2005-09-14 10:50:46 | 日々のこと
ご心配ありがとうございます。どん底からは這い出たものの、低飛行状態は続いています。トリプタノールを飲むようになってから眠気が酷いです。かと言って眠ることは出来なくて、家事もせず1日中ぼーっとネットしていました。あと困っているのが吐き気。実際に吐くことはないのですが、ゲップが酷いです。でもこれはPMSの時期にも出る症状なので、薬のせいかは分かりません。集中力もやる気も全くありません。今は副作用ばかりがしんどい時期ですが、これを乗り越えたら効果が出てくれることを期待しています。頭の中は相変わらず真っ白です。「死にたい」という気持ちも湧いてきません。ただただ時が過ぎてくれるのを待つばかりです。
コメント (19)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

山にこもりたい

2005-09-11 14:01:03 | 日々のこと
夕食後。自分ではイライラしているつもりは無かったのですが、彼に「イライラしている」と言われました。「病気に負けている」とか厳しいことを言われました。彼もPMSにはうんざりなのでしょう。話しかけているのに、テレビばかり見ていてちゃんと聞いてもらえず、さらにしつこく言ったら、怒鳴られてしまいました。それでまたブチ切れてしまいました。クッションなんかを手当たり次第投げつけました。「何で暴力振るうねん。お前の掌には乗らへんぞ。こんな顔をして、何やってるねん」と口を歪めてみせます。どうしてこんな風に言われなければいけないのか分かりません。泣き叫んでしまいました。

「頓服を飲め!」と怒った口調で言います。「病気やから仕方ないやろ。薬飲め。効かへんでも飲め。何で言うことが聞けないのや!」そう言われてどんどん悲しくなってきます。涙が止まりません。薬を飲んだことを確認すると、泣いている私を放っておいて寝室に行ってしまいました。私はしばらくぼんやりしていました。寝室に行くと彼はテレビを見ていました。彼はテレビが好きです。私はテレビが嫌いです。うるさいです。隣に横になると抱き寄せようとしてくれましたが拒否しました。気持ちが沈んだまま寝てしまいました。

よく眠れずに夢ばかり見ていたように思います。朝起きてから彼に甘えようとしましたが拒否されてしまいました。日曜日だというのに彼は今日も仕事です。私は自分勝手です。昨夜にちゃんと甘えておけばよかったのでしょう。でも悲しい気持ちはどうすることもできなくて、「行って来ます」にも答えないで、枕に顔をうずめて寝ていました、見送りが出来ませんでした。もう一歩踏み込んで欲しい、と思うのはたぶん、甘えなのでしょう。仏様ではないのだから、いつもいつも優しくはできない。それはそうでしょう。私は酷すぎます。彼が行ってしまったあと、「死にたい、死にたい」がやってきてしまいました。激鬱です。

「嫌だ、と言ってもこれが現実。受け止めるしかないやろ」と彼はいいます。でも現実を受け止めることができません。受け止めるには重過ぎる現実。境界型かもしれない、とまた思い始めています。誰かと一緒にいる限り、こんなことは続く。周りの人を傷付けてしまう。一人になりたい。山にこもりたい、と思います。

PMSだかうつだか境界型か何かしらないけれど、もう嫌です。死んでしまいたいです。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

とん葛

2005-09-11 13:32:14 | 日々のこと
昨夜の晩御飯に彼が買ってきてくれたのはトンカツでした。ボリユーム満点、サクサク衣、肉厚でジューシーなトンカツの専門店とん葛のミックスフライ。テイクアウトもできます。食欲が無かったのですが、美味しかったので全部食べました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PMSの時期に突入です

2005-09-10 18:13:03 | 日々のこと
嫌な時期がやってきました。

体温の上昇でそれが分かります。平熱は36度5分なのですが、だんだん上昇して、今日は37度になりました。憂鬱感が増大するし、胸が締め付けられるような感じがして、動悸もします。体が熱くて汗をいっぱいかきます。頭痛が酷くめまいもします。あまりのしんどさに今日は何もできずにいます。彼の帰りが遅いので、晩御飯の食器の洗い物は翌日にするのですが、それすらできずに流しに置いたままです。朝も起きられないで10時まで寝ていたのに、お昼から夕方までまた寝ていました。

私のPMSは月経が始まって3日くらいすると治まります。抗うつ剤の副作用で高プロラクチン血症になっていて、そのせいで遅れがちなので、この状態が20日以上続くかもしれません。来月からピルを飲むので、そうしたら大分楽になると思います。今月だけの辛抱ですが、あまりにも辛いです。

今日は晩御飯を作る気力も買物に行く気力もないので、彼に何か買って帰って欲しいとお願いしました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

レディース・クリニックに行ってきました

2005-09-09 11:08:54 | 日々のこと
5日に医大の○○教授が書いてくれた手紙を持って行って来ました。手紙には「境界型人格障害例ではありません。黄体期症候群を認めますが、根底にうつが遷延しています。薬物加療をします」と書いてありました。「境界型じゃなくて良かったですね。少し安心されたのではないですか」とおっしゃいましたが、複雑な気持ちです。落ち着いている時期は境界型かもしれない、とは考えないのですが、1度見ただけの医者に何が分かるのだろう、という気持ちがあります。「大学病院に通われてはどうですか」と言われてしまいました。

先生は私のことを診たくないのでしょうか。でもがんばって「今一番辛いのはPMSなので、その治療をしたいです」と言いました。「でもPMSの下にうつが潜んでいる訳ですから、それの治療が先決だと思います」と言われました。彼も口添えをしてくれて、大学病院の先生にはあまり良いイメージを持っていなくて、先生のところで治療を受けたい旨を伝えました。

「ではPMSの治療には一層性のピルを使ってみましょう。うつの治療の方は○○教授がこの処方箋を出されたのにも、何か理由があるのでしょうからこれでやってみましょう」とおっしゃいました。先生の所で診て頂けるようです

このレディース・クリニックは婦人科と心療内科を掲げておられます。でもうつ病の治療に関してはそんなに詳しくないような印象を受けました。軽症のうつしか診られていないのかもしれません。大学病院で処方されたトリプタノールについて聞きたかったのですが、先生も薬辞典で調べておられました。「医師によって、最初にこの薬を使おうというのが違いますから」というお返事しか頂けませんでした。SSRIやSNRIは効かないので三環系の薬を試したいと思っていました。トリプタノールの三環系の薬です。でもあまり一般的ではないように思うのです。三環系といえば、トフラニールかアナフラニールが主流ではないでしょうか。

効いてくるまでに1週間から2週間かかるそうなので、効くまでの間が心配です。以前アモキサンをやめたら1日で激鬱に陥ったので、そのような状態になるのが怖いです。先生にそのことを伝えましたが、「今まで色んな薬を飲んで来られているので、1度整理してみましょう。具合が悪くなるようでしたらアモキサンを追加するとか考えてみましょう」とおっしゃいました。まだアモキサンが5日分残っているので、それを飲み終わってからトリプタノールに切り替えることになりました。次回の通院は17日になりました。トリプタノールは11日から飲み始めることになります。やっていけるかどうか今から心配です。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加