幸楽苑 京都山科店@山科区大塚野溝町:あっさり中華そば中華丼セット

山科にて所用ののち、午後のちょっと遅い時間になり、さてどこでお昼にしようと思ったのがこの店の前だったので、寄ってみることにした。 実は、数年前に久御山の支店で、今はメニュー落ちした290円の中華そばを食べてみたことがあった。(このブログには書き残してないが。)当時の紙のようなチャーシューとケミカルなスープに、わざわざコレを求めて再び食べに行く必要はないと思ったもんだった。 そんなかつての看 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

満幸商店@和歌山市加太:わさびスープ&しらす丼

 椿温泉からの帰りは、お決まりのように白浜を通って和歌山方面へ。道中、加太の淡嶋神社に寄ってみることにした。目的地のその神社は知る人は知る通りに、二万体はあるといわれる無数の人形や縁起物の大黒様、招き猫、信楽のタヌキやら..で境内じゅうが埋め尽くされていた。その独特のムードに、スマホで気軽に撮影しておこうという気にはならなかった。そんな場所だが、初詣の時期、たくさんの人で賑わっていた。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

民宿 若竹@椿温泉:くえ鍋会席

今回、和歌山への旅の主目的は「クエ」。年末から同行者と共に白浜温泉あたりで探していたが、年末年始のこの時期にあって、「白浜」という括りでは、どうにも良いプランが出てこない。 そこで「白浜温泉」という括りをちょっと外して探してみたら、ヒットしたのがこの民宿。 「宿泊は、一日三組限定」「風呂は源泉掛け流しの天然温泉」で、海鮮料理に良いものを出してくれそうな期待感に、予約を入れた。「いい湯だな」とい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Mr.こってり麺 清乃@和歌山市東松江:こってり和歌山ラーメン

今年の正月は暖かいのか、梅の蕾がもう開き始めた。 今年はちょっと、うまいもんを求めて和歌山方面へ。有田市の和dinning清乃はこの日年始の休業中。調べてみると昨年10月に清乃の三店目としてオープンした「Mr.こってり麺 清乃」は営業していると知り、向かってみた。行ってみたら、そこはでっかいカラオケ店。   その一角にお店があった。駐車場はカラオケ店と共用のようで駐める場所に困 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

麺将 重厚軍団@一乗寺:大晦日限定 The KYOTO RAMEN

大晦日は、やっぱりココだ。他所でもいろいろ魅力的な大晦日限定はあるけど、ココを食べておかないわけにはいかない。 2015「鹿ラーメン」2014「ひつじラーメン」 2013「牛時々豚と鶏ラーメン」2012「魚白湯ラーメン」2011は行けなかったけど2010「限定味噌ラーメン」  これまでの、年によっては「なんじゃそりゃ!?」な珠玉の数々。いずれも楽しいものだった。そして2 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ