夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

男心と秋の空

2016年10月29日 21時17分08秒 |  岬な日々


いや、雨になって寒いくらいだと思っていたら、晴れて急に暑くなったり、、
男心と秋の空なんですね~
空の雲も典型的な秋の雲


朝は曇りがちの日が多くって、朝焼けよりも、朝霧の世界。これでも色気があればなんとか美しいのですけど、、、墨染めの朝焼けなら、もう何度かご紹介済み。
でも、夕焼けは綺麗になる日が多かったですよ、、、




『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のお目覚 | トップ | 秋萩は盛り過ぐるをいたづら... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当は (芝桜)
2016-10-30 12:22:35
女心と書きたかったのでは。バッシングを怖れて男心としたのでは? まあどっちも当たっているかもしれませんね。
やっと晴天が続くようになりました。でもこれから一気に寒くなるのですね
本当は (赤い風車)
2016-10-30 21:28:25
この言い回し、ほんとうは「男心」ってのが始まりみたいですよ。
ほんとうに寒くなります。
今日の夕方、車を走らせておりましたら、10度を切っておりました。
ご自愛ください。

コメントを投稿

 岬な日々」カテゴリの最新記事