夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

インパクト

2017年04月21日 06時50分46秒 |  気になる詩、言葉


何気なく道の隅っこで咲いていてもインパクトのあるものってありますよね。
っていうか、けっこうそんなの多いです。


ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

宮沢賢治の「雨にも負けず」の最後の部分です。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと | トップ | 綺麗な花には 毒が(あるの... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-04-21 18:06:51
宮澤賢治、金子みすずと並んでじっくり読んでみたくなりました。自然体でこういう言葉が出てくるなんてすごいことですね。
Unknown (赤い風車)
2017-04-21 20:16:18
宮沢賢治、金子みすず、、、素晴らしい先人たちですよね。
あやかろうとは思いませんが、頭の隅っこにはいつも響いている言葉、、
言葉も風景も、、
心には見えているんですけど、
再現できないですね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。