夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

転がる石には苔が生えぬ

2017年05月16日 09時56分04秒 |  気になる詩、言葉


子供の頃よく言われました。
「転がる石には苔は生えない」とか
「あと三日辛抱してみたら」とか、
仕事を始めた頃にも、夏に帰郷したら、母親から「あなたがサラリーマンなんかを三日務められるとは思わなかった」なんて。。。
さすが、母。よく私のことをご存じで、、、
でも、その仕事に40年近くしがみついていたんですよね。。。



逆に今になって思います、
石は転がらなきゃ、苔むして石じゃなくなる、、
三日見なきゃ、桜は散ってしまうってね。



私は絶対損をした!
気がつけば、あっちにも花、こっちにも花、、、
今さらそれに気がついても、転がればもう起きられないけど、、、


や~い、もう飛べないだろうって?
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キツネノアザミ | トップ | 大昔の自転車? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そういや私も (芝桜)
2017-05-16 13:42:00
しがみついているなあ、文句言いながら。他に行くとこないんでしょう?って。まあ当たってますね。動かないくせに大分苔むしむしてます。
そうなんですよね (赤い風車)
2017-05-17 20:10:18
今や、転がる石の方が評価されているってことですから、、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。