ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

祇園の色

2016年10月13日 | 京へ

やはりこういうのを見るとライカの赤バッジを連想してしまいます。
もし、あのライカM6に付いていたのがこんな色だったなら、
ちょっと大人な雰囲気で洒落てたかなと思います。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ある老舗にて | トップ | Autumn »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (6x6)
2016-10-13 08:35:18
紫は高貴な色ですね。これを黒に合わせるとは・・・。
ということはブラックライカでも同じことができるんですね。

そういうロゴ合わせなら歓迎ですが、先日黒い軽自動車にシルバーのレクサスマークを付けた車の後ろを走りました。うーん・・・。
6x6さん (明智)
2016-10-13 23:00:37
ライカのカスタマイズは楽しいですね。
でも、革しぼの色は黒以外は勇気が必要で、なかなかできません。
しかし、バッジの色なら、選べたならば、紫にしたかなと思います。

6x6さんのライカ使い、羨ましいです。
私のフィルムライカはドライボックスにしまったまま。
たまに動かさないとよくないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。