ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

私のティタイム

2017年07月16日 | 

ティタイムはのんびりとというのが基本ではあるけれど、
スマホに壁の英文字が映ってたりしたら、もうだめですね。
気が付けば、フレーミングに夢中な自分がいます。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 虚ろな時間 | トップ | 暖簾は素朴に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ええアンテナ (写真かるたのオッサン)
2017-07-16 09:54:20
ほんま、普通に生きているだけでは、
きっと気付かずに見過ごしているであろう
このような風景にも敏感に反応できるというのも
日々研鑽の賜物でありましょう!
・・・と!、久しぶりに睨みました♪

まぁ~しかし、この「席に着く」時点で既に
このワンカットを狙う撮影モードがスタートしているのだろうと
もう一回睨んでおきます♪(ちゃいますか?)
写真かるたのオッサンさま (明智)
2017-07-17 00:00:33
かっこよく睨んで頂いて、めっちゃ嬉しいです。
日々、そうありたいなと願っております。

席に着くとき、それとなく写真の撮れそうな席を探すのは
もう習性のようになっています。
だから、無意識の行動と言えると思います。
まっ、いつも撮るわけじゃないんですけどね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。