ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

立誠シネマ

2017年06月02日 | 京へ

近くを通ったので、立誠シネマに寄ってきました。
前回とだぶらないように何枚か撮りましたので、
ご覧ください。手書きの案内がとても新鮮ですよね。

前回の記事 → 日本映画原点の地

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 休日はカプチーノ | トップ | 過去の見える窓 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (6x6)
2017-06-02 07:03:25
ダークブラウンの木枠に、手書きの文字。
矢印の方向も気になれば、絶妙のボケ具合の廊下の先も気になります。
良い場所、かつナイスショットですね。(ナイスショット!とか言うとゴルフみたいですね)
Unknown (♪陽ちゃん)
2017-06-02 17:31:03
前回の記事とコメント読んで
その突っ込み感が今と変わらないなんて
なんて成長してない私達~~~(爆)
普通なら、まず見逃してしまうようなシーンでも (写真かるたのオッサン)
2017-06-03 00:10:27
見事なまでにモノにされてしまう・・・その人の名は?
その人の名は、あぁ~明智さん♪

6x6さん
はじめまして!
明智さんちでお世話になっています
写真かるたのオッサンと申します!
どうぞ宜しくお願い致します!


しかし可愛い文字ですね♪
もしかして、この案内板は裏面ですか?
反対側はどうなっていたのかなぁ・・・?
なんか気になります♪

あっ、♪陽ちゃん~みっけ♪
♪陽ちゃんは、ちょっと置いといて・・・(置いとくんかいッ!)
6x6さん (明智)
2017-06-03 00:13:39
この文化や歴史を守ろうという、
そんな想いがひしひしと伝わってくる映画館です。
喫茶コーナーもかつての校庭を眺めながら、
ゆっくりとお茶を楽しめるみたいです。
時間の流れの止まったような空間、
今度じっくりと試してみようと思います。

28mmF1.8開放のボケです。さすが6x6さん。
♪陽ちゃん (明智)
2017-06-03 00:16:58
陽ちゃん、前のも再読ありがとう。
しかし、成長してない私達って、
なんで複数形なの?
もしかして、おいらも入ってる?

確かに、成長はしてないけど・・・(笑)
写真かるたのオッサンさま (明智)
2017-06-03 00:23:20
嬉しいコメントありがとう。
ちょっと調子にのってますw

裏と表、どっちからがいいかなとチェックして、
撮る向きを決めたのですが、
確か、同じような感じたっだように思います。
知らんけど。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。