ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

もうひとつの四条通

2017年07月18日 | 京へ

「もうひとつの・・」この意味は映り込んだ街ということ。
それと、祇園祭の時期なのに、提灯以外は全く普通ということ。
あっ、そんなの説明いりませんよね。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 暖簾は素朴に | トップ | 壊せないバランス »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど!×100 (写真かるたのオッサン)
2017-07-18 22:59:55
スカートの黒色の部分にだけ映り込み、
それ以外は白トビで見えなくなるのですね!
こりゃ~やっぱり百戦錬磨の明智さん!
エエもん見せていただきました、ありがとうござます!

 ( ..)φメモメモ~♪
写真かるたのオッサンさま (明智)
2017-07-19 00:01:05
そりゃ~ちょっと大袈裟に言いすぎちゃいますか。
でも、少しだけ苦心するのは映り込む車や物です。
これで一気に雰囲気が壊れたりしますから。
・・・と調子に乗ったことを書くおいら(笑)
写真かるたのオッサンさま (明智)
2017-07-19 00:25:33
訂正
車や物 → 車や人

PS
嬉しいコメント、ありがとうございます。
本当はとても嬉しいのです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。