ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

洗練

2011年08月17日 | エトセトラ

電車の吊り輪。これは余程くたびれて味のあるものか、あるいは、
とってもお洒落なものか、そのどちらかが撮影の対象となります。
今回のは後者で、京阪特急のものです。紺と赤のコンビネーションが
なんとも美しく、洗練された車内インテリアに相応しいものでした。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« earth | トップ | かざぐるま »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (♪陽ちゃん)
2011-08-17 11:06:34
面白いところに目をつけますね♪
きっとあけちさんにとっては
何処にいても、何を見ても被写体なんですね

そう思うと私は、周りの多くのものをちゃんと見れていないのですね。
何となく物が通り抜けていくだけで・・・・

あけちさんは その多くの物に光を当ててあげれているのですよね~

すごいなぁ~♪
Unknown (awa)
2011-08-17 19:21:57
あっ、おしゃれ☆
♪陽ちゃん (akechi)
2011-08-18 00:20:32
陽ちゃん、こんばんは。
誰が見ても美しいものは美しい。
でも、あまり人が見向きもしないものに、
何かを感じたなら、
それはとても素敵なことだと思います。

>周りの多くのものをちゃんと見れていない
そんな事はないと思います。
人間観察も含めると、
陽ちゃんはなかなかのエキスパートです(笑)
awaさん (akechi)
2011-08-18 00:28:02
awaさん、こんばんは。
車内全体も撮ってあるので、載せようかとも
思ったのですが、それは断念しました。

とてもお洒落な車内インテリアで、
車内吊りのポスターも、雑多なものではなく、
車両すべてが統一されたものでした。
京阪電鉄もなかなかやりますよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。