ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

気分とシンクロさせる

2017年07月13日 | 

休日、スタバでラテを楽しんでるときに、
壁の絵のフチにピントを合わせてみる、すると、その場の空気が
写せるような気になってきます。灯りが滲んだり丸くぼけたり、
なんだか気分とシンクロしてるかのようです。 ここは無粋な音を
立てないように、X100で静かにレリーズします。 

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 四条通・夏 | トップ | 鴨川にて »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「いかれてなんぼ」ですね♪ (写真かるたのオッサン)
2017-07-13 07:25:50
色々なものをどんどん排除していくと
それまでに見えていなかったものが
だんだんと見えてくるのかも・・・。
こりゃ~、とても奥が深そうで
是非とも探検してみたい気分になりました。

X100のレンズの焦点距離は35㎜なんですね。
わたしが写真を始めたのが、たしか
35mm判の35㎜からだったことを思い出しました~。
(誰が興味あるねん)
写真かるたのオッサンさま (明智)
2017-07-13 22:48:13
私はどんどん濾過して、残ったものといった例えをよく使っています。
正にオッサンのコメント通りだと思います。

35mmスタートとはなかなか渋いですね。
私は28mmです。50mmも同時に購入したけど、
使いこなせなかった記憶があります。
十分に興味ありです。
エエ例えですね!メモメモ・・・ (写真かるたのオッサン)
2017-07-14 00:44:57
28mm=派手な35mm
50mm=大人しい35mm
そんな35㎜中心の認識でした~♪
まぁ、わたしゃ~どれも使いこなせていませんけどね!
写真かるたのオッサンさま (明智)
2017-07-14 16:33:54
「おれは使いこなしてるぜ」なんて人はもう伸びない、
そうじゃない人は伸びしろがたっぷり。そう思います。
だから、おいらも当然まったく使いこなせていませんし。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。