gooおっさんの気まぐれ日記 (人生は楽しく)

その時に感じた事や経験した事を気ままに書いてゆく事とします。

ご意見、感想歓迎です。

SONY ICF-5800のACアダプタの製作

2017-03-30 09:10:34 | 電子工作
2017.3月30日 外気温:14℃ 室温:18℃

昨日に、ICF-5800のACアダプタをトランス式のACアダプタが出て来たので、
7805+1Vのゲタを付けて、6VのACアダプタに改造して見ました。

1.完成品

負荷時、6.1Vです。LEDも付けました。

2.元のACアダプタ

11V 450mAです。

3.改造

回路図 逆流防止ダイオードを後で追加


基盤上の不要部品を取り、追加部品の実装


動作確認 AC入力をDC12.5Vでテスト 無負荷:6.3V


逆流防止ダイオード追加


放熱板追加


ICF-5800に繋いでの電圧:6.1V 但し、プラグでの電圧は、コードの電圧降下で≒6.0Vと予想。

3.ICF-5800の動作

極めて調子が良い


4.終わりに

・今までは単2-4本で鳴らしていたがBATTの消耗が気になっていたのが無くなりました。
・定電圧電源ですから内部の動作も安定しています。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廉価版 LCR-Analyzer:LCR-... | トップ | 近くの公園で桜が咲いていた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

電子工作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。