車査定で注意すること

飽きたわけじゃないけど、新しい車が欲しくなったら、今のっている車は高く売りたいですよね!下取りする?査定してもらう?

車のナンバー変更をする場合としない場合の売却手続きはどちらがスムーズか

2017-05-20 10:22:10 | 車査定

車のナンバー変更をする場合としない場合の売却手続きはどちらがスムーズか

車を所有したまま現住所が変わった場合、は15日以内に住所変更手続きをしないといけません。

県外ナンバーのまま車を売却する際に必要な書類は上記で記したとおりですが、通常の変更手続きの場合だと、変更申請書や住民票、車庫証明、手数料やナンバープレート交付手数料などが必要となり、時間もかかってきます。

すでに引越し先で車が必要ないと判断しているのであれば、車のナンバー変更をしてから売却するよりも、住所変更手続きまでの15日以内に県外ナンバーのまま売却したほうが諸々の手続きを業者に代行してもらえるので自分で面倒な手続きをする必要がありません。

あらかじめ売却先をピックアップして、見積もりを取っておくことをおすすめします。


以上のように、県外で車を売るタイミングによって、手続きや必要書類が変わってきます。


引越し先で車が必要かどうかよく考えた上で、売却するかどうかを決めましょう。





車種とメルアドだけで(電話も名前も不要です)

とりあえず査定したらだいたいの金額がすぐに出てきた。

あとは近くの業者さんに正式査定依頼するだけです。

Goo買取で車査定のポイントを見てみる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スペアキーがない場合、査定... | トップ | 多走行・過走行の車とはどん... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL