車査定で注意すること

飽きたわけじゃないけど、新しい車が欲しくなったら、今のっている車は高く売りたいですよね!下取りする?査定してもらう?

車の寿命は10万キロ?

2017-04-19 14:14:32 | 車査定

車の寿命は10万キロ?

車の寿命は10万キロ?10万キロ走った車は故障しやすいから買い替えた方がいいと言われたことはありませんか?車は10万キロ走ると駄目になってしまうのでしょうか。

最近の車は技術も進歩しており丈夫に作られているため、走行距離が10万キロを超えたとしても、全てがダメになるわけではありません。


手入れ状態がよければ10万キロを超えた車でも十分よく走ります。

しかし、車も消耗品ですから走行距離が伸びるとパーツも消耗していきます。


新車購入時の状態で長期間走行を続けていると、故障のリスクが高くなるので、パーツや部品の交換や手入れなど、定期的なメンテナンスが必要になります。





車種とメルアドだけで(電話も名前も不要です)

とりあえず査定したらだいたいの金額がすぐに出てきた。

あとは近くの業者さんに正式査定依頼するだけです。

Goo買取で車査定のポイントを見てみる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車の買取と下取りはどちらが... | トップ | 車の見積もりや査定を電話で... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL