車査定で注意すること

飽きたわけじゃないけど、新しい車が欲しくなったら、今のっている車は高く売りたいですよね!下取りする?査定してもらう?

エアコンの不具合は修理してから査定に出した方が良いのか

2017-03-21 00:45:33 | 車査定

エアコンの不具合は修理してから査定に出した方が良いのか

前述した通り、エアコンの調子が悪いと買取査定額が下がってきます。


それならば、エアコンを修理してから査定に出せば高くなるのではと思いますよね。

エアコンの調子が悪かったり壊れたりしている時、修理に出した方が良いのか壊れたまま査定に出した方が良いのかは、ケースバイケースと言えます。

なぜならエアコンの修理代が故障部位によってかなり変わってくるからです。

数千円程度の費用で直せる不具合であれば、修理に出してから査定を受けても良いですが、修理に数十万円かかるような不具合や故障の場合は、そのまま査定に出した方が結果としてお得になると言えるのです。





車種とメルアドだけで(電話も名前も不要です)

とりあえず査定したらだいたいの金額がすぐに出てきた。

あとは近くの業者さんに正式査定依頼するだけです。

Goo買取で車査定のポイントを見てみる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車の売却時の仕訳(法人)は... | トップ | なぜ年式の新しい車は高額査... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL