さいばーろぐ

惰性で存続しております

2017夏イベE-4(前哨戦)(終了)

2017-08-13 12:19:56 | 艦これ
1回目

第一

第二


落ちてる情報を適当に拾って編成。
適当なので制空値とか分かってないため、艦載機はとりあえず艦戦8艦攻7カロリン。


ボス到達は容易。制空確保。
基地航空、支援、第一が一巡までで何も倒せてない上に2人大破。大丈夫かこれってなる。
前衛は第二がきっちり全部片づけて2巡目でどうにか2体破壊。
4体残したけどギリギリ全部倒してくれてやれやれ。

2回目

艦戦を1つずつ艦攻にしていく試み。道中の2戦目が制空優勢になってたかな。意外と制空値高めみたい。ボスは確保。
今度は前衛はほぼ壊滅してたけど、やはり本隊側は第一の一巡までで何も倒せない。ただ、今回は反航戦だったし、味方側も損傷なしだったのでこんなもんなのかもしれない。
第二の余った雷撃で2体倒して第一の二巡目で2体破壊、夜戦で余力がある程度。


3回目

艦攻増やし忘れた…。
初霜が大破して今イベ初の護衛退避が出たけどボス戦はうって変わってダメージ入りまくりの展開で第一の2巡目には単騎のボスをタコ殴るだけに。
球磨の夜戦連撃で終了。


退避の赤疲労抜きの間に昼食かな。


4回目

ゲージ壊れるところまできたので艦戦減らす試みは念のため一度リセット。
道中で隼鷹が戦艦にワンパン大破させられる。制空落ちるのと彩雲がいなくなるので退避せず撤退。


5回目

今度は潮がヌ改fに大破させられ退避。
ボス制空は優勢。削り中よりはやはり制空値が高い模様。

とは言っても各艦が普通に仕事すれば撃ち漏らすようなこともなく、2体残しからの夜戦で無事ボス撃破。


装備

高雄:2号/3号/零観/司令部
愛宕:2号/3号/零観/32号
加賀:流星601/岩本/村田/52熟練
赤城:流星601/52熟練/村田/52熟練
隼鷹:流星601/52熟練/52熟練/カロリン
飛鷹:流星601/流星601/52熟練/Re2005改

球磨:2号/15.2改/探照灯
初月:10高射/10高射/13号改
潮:10高射/10高射/照明弾
妙高:2号/3号/夜偵/FuMO
Pri:SKC/SKC/零観/FuMO
初霜:魚雷*3

初霜の魚雷は連撃装備で大丈夫。この並びだと退避に初月を使ってしまうので駆逐艦は潮・初霜・初月の順にする方が無難。
支援は出したけど、無くても多分大丈夫。道中の方が多少の事故防止くらいにはなると思う。




ドロップ

S熊野/S長門/S谷風/S鈴谷
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017夏イベE-3(ゲージ破壊編... | トップ | 2017夏イベE-4(本戦)(終了) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

艦これ」カテゴリの最新記事