教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

◆生きているうち 日のくれぬうち

2011年12月31日 21時30分35秒 | 悩み

被災地に犠牲者の数だけ桜を植える”手あわせ桜”プロジェクトをご支援下さい

人気ブログランキングへ 鎮魂と復興を祈る桜の植樹”手合わせ桜プロジェクト”
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

◆生きているうち 日のくれぬうち

テーマ:心と体のホットケア
2011年12月31日(土) 20時15分11秒

ブログ:桜和尚の震災復興応援歌”死を見つめ 今を生きる”

人の死、それはいつか自分の死。

3.11で多くの人の突然の死を目の当たりにしました。

国難ともいうべきこの3.11を境に、価値観の転換や、何が幸せなのかという判断が大きく変わろうとしています。

いつ訪れるかわからない旅立ちなら、その最期まで有意義な人生を送りたい。

有意義な人生とは、幸せな人生であり、何が幸せと感じるか、その価値観(ものさし)が毎日の生き方を充実させるのではないかと思います。

3.11を継起に、人生の仏教的エンディング(終活)に目を向けて欲しいと思います。

新年にあたっての我寺の伝道掲示板に

生きているうち

はたらけるうち

日がくれぬうち

相田みつをさんの詩より

として、書いてみました。

希望を持って新年を迎えたいものです。

1年間お付き合いいただき、ありがとうございます。

また、来年も御来訪お待ちしています。

                     泰彦 合掌

引用元ameblo.jp/enisinet-j/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皆様、今年1年私のブログを訪問して頂き有難うございました。

2011年12月31日 21時26分39秒 | ブログ

皆様、今年1年私のブログを訪問して頂き有難うございました。

感謝申し上げています。

良いお年をお迎え下さいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ABC▲横山剛さんのネットワークビジネス365日語録■92日目

2011年12月31日 20時20分35秒 | 悩み

■仕事で成果が出るようになる為の『ABC』というものがあります。

A=当たり前のことを
B=ばかにせず
C=ちゃんとやる。

☆あなたは、本当に当たり前のことをばかにしてませんか?
あなたは、本当に、当たり前のことをちゃんとやっていますか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●仕事▲横山剛さんの日月神示 365日語録■42日目

2011年12月31日 20時18分10秒 | 悩み

■仕事は神が与えたり、ひとが与えてくれるのではないぞ。

自分自身が仕事にならねばならん。
この道理さえ判れば、失業はないぞ。

自分が仕事ぢゃからのう

☆あなた自身は、仕事ですか?
  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おせち1380個販売停止…調理担当が感染症

2011年12月31日 19時33分26秒 | 食・レシピ

読売新聞 12月31日(土)12時47分配信 『札幌市中央区の京王プラザホテル札幌が、元日向けに事前予約を受けたすべてのおせち料理約1380個を、調理担当者がノロウイルスに感染したため販売停止したことが31日、わかった。
 同ホテルによると、調理担当の男性(30歳代)が29日、吐き気と発熱を訴え、札幌市内の民間検査機関で検査した結果、ノロウイルスが検出されたという。おせち料理はすでに製作済みだったが、同ホテルは、食材の検査は不可能なため、顧客への引き渡しを取りやめて返金を始めている。
 同ホテルは「お客様にはご迷惑をかけ、大変申し訳ありません」(営業企画)としている。 』

札幌市中央区の京王プラザホテル札幌が、元日向けに事前予約を受けたすべてのおせち料理約1380個を、調理担当者がノロウイルスに感染した為販売停止したのは、おせち料理からのノロウイルスに感染拡大防止と安全性や京王プラザホテルの信頼を考えて予約した顧客への引き渡し中止と返金措置と思います。京王プラザホテル側は、なぜ調理担当の男性が、ノロウイルスに感染したのか原因と感染ルート解明する必要があるのではないでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野田佳彦首相は、不退転の決意で消費税増税と引き換えに民主党を消滅させる覚悟だ

2011年12月31日 16時25分37秒 | 国際・政治

2011年12月30日 17時15分28秒 | 政治
◆この1年は、多くの日本国民にとって散々な年だった。私ごとながら「3.11」に東京・お台場のビルで講演の最中、大地震に見舞われて、交通機関のすべてが動かなくなり、徒歩で17時間かけてさいたま市のJR武蔵浦和まで帰ったことなどは、大震災・大津波・福島第1原発大事故などで亡くなった人々や遺族の悲しみに比べれば、大したことではなかった。講演では、「関東大地震、東海大地震、東南海大地震、南海大地震が4連発同時に起きる可能性が大だ」と話している最中だったので、我ながらさすがに驚いた。だが、太平洋での大地震により大津波が発生した場合、東京湾も無事では収まらないと気づき、冷や汗が出た。お台場などは、大津波に飲み込まれるだろうからである。
◆いま住んでいる、さいたま市浦和区あたりは、海抜7メートルというから、高さ15メートル以上の大津波に襲われたら、必ずしも安全とは言えない。それでも、「災害の少ない埼玉県」というのが定説になっているので、なるべくなら東京くんだりまで出かけない方が、身のためと思ってはいても、仕事の都合によっては、そうもいかない。それでも、とにかく、池袋駅周辺には、絶対に近寄るまいと密に堅く決心している。赤羽駅までわずかな距離であるにもかかわらず、真っ直ぐな道がない。徒歩で何と5時間もかかった。まっすぐなのは、線路のみなのである。許可なく線路に入るわけにはいかない。だから、私にとっては、池袋駅周辺は、鬼門中の鬼門である。それなら、むしろ上野駅の方がよい。皇居(旧江戸城)の東北方向、すなわち鬼門が、私にとっては、皮肉なことに幸せの方向に当るのだ。
◆関東大震災(1923年9月1日)から88年を経ている。過去の記録から計算すると、サイクル上、本当に関東大震災が起きてもおかしくない時期にきている。これほど通信危機、通信手段が発達しているのに、いざというときは、何の役にも立たない。昭和40年代まで、新聞社には、「ハト課」というのがあった。電話の繋がらないところへ取材にいくのに、伝書鳩を連れて行っていたその担当部署である。たとえば、東京湾の海上で船舶が火災を起こしたようなときは、必ず伝書鳩を伴い、第一報を短い原稿にまとめて、それを伝書鳩の足に括りつけて放つと、短時間で東京本社の伝書鳩を飼って入る場所に帰ってくる。そういう時代があったのだ。その後、無線電話が開発されて、伝書鳩はリストラされて、空に放たれたという。その子孫たちがいま、東京・日比谷公園などで逞しく行き続けている。
 だが、東日本大地震では一時、携帯電話が普通、回線電話も通じなかった。京浜東北線・東海道線沿線の道を歩いていて、公衆電話ボックスはなく、ローソンなどのコンビニにも公衆電話は一台も設置されていない。これは、携帯電話が普及したことによるいわば「副作用」とも言える。こんな情報時代、IT化時代と言われていながら、大東京が、通信過疎地帯となるのだ。家族の安否を確かめることさえできなくなる。せめて、行く先々で通り過ぎるローソンに「緊急電話」が設置されていれば大助かりなのにと思いながら、夢遊病者のようにひたすら歩き続けたのが、つい最近のように思い出される。
◆人間の記憶もアテにはならない。時間の経過とともに記憶は薄れ、風化していく。そしてやがては、東日本大地震・大津波・福島第1原発大事故のことも、保存映像のなかでのみ、生き続けているという事態にも陥っていく。そして、同じような過ちを繰り返すことになる。人間の忘却機能がそうさせるのである。悲しいことをいつまでも記憶の止めておいては、前に進んでいけないからである。
 しかし、それにしても、日本の政治家は、一般の国民よりは、忘却機能が活発に作動しているらしい。その代表が、いまや大蔵官僚に先祖がえりしたようなのが、民主党の藤井裕久税調会長だ。この老害政治家にそそのかされて、消費税増税に命懸けで取り組んでいるのが、野田佳彦首相である。
 中国の次にはインドを訪問、すなわち、むかし流に言えば、「天竺」を回ってきて、その挙句の果てに、強引に消費税増税を決定してしまった。若いときから、東映時代劇の悪代官顔で知られたが、まさか本当に「悪宰相」になるとは思わなかった。
 小沢一郎元代表がせっかく政権交代を成功させたのに、菅直人前首相が2010年7月の参院選挙で急に「消費税増税」を打ち上げたため惨敗し、衆参ねじれ現象を起こしてしまい、これを境に、民主党は、ドングリさながらに急な坂道を、コロコロところがり落ち続いてきた。そして、ポチャンとお池に嵌った。すると、「どじょう」が出てきて、「コンニチワ」と挨拶されたのもつかの間、どじょうは、天竺に勝手に出かけてしまい、「一緒に遊ぶ」時間もない。帰ってみると、一緒に遊んでもらえないドングリの1部が、池から逃げ出していた。消費税率は「2014年4月から8%、2015年10月から10%」になるという。だが、そのころ、いまの民主党が存在しているか否かは、不明だ。おそらくは、消費税増税を見ない前に、消えてなくなっているのではないか?
 民主党が政権政党だったことさえ、国民の記憶から消えている可能性が大だ。

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
小沢一郎元代表と野田佳彦首相を裏切った前原誠司政調会長の前には、総理大臣の目は1つもない

◆〔特別情報①]

 一体、この政治家は何を考えているのかと疑念にとらわれ続けた男がいる。それは、何を隠そう、民主党の前原誠司政調会長である。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


板垣英憲マスコミ事務所
引用元 http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ひたちなか海浜鉄道からのインフォメーション

2011年12月31日 14時21分36秒 | まち歩き

インフォメーション

○ダイヤ・運行情報

12月31日~1月3日 休日ダイヤにて運行
12月23日~1月9日 1日フリー切符の発売

○イベント案内

12月30日 歳末パーク&ライド   詳細
1月1日 初日の出列車「急行あじがうら号」運行 詳細
1月8日 野菜直売会の開催 詳細


元日における福袋の販売について

元日の急行あじがうら号の運行に合わせて、勝田・那珂湊・阿字ヶ浦駅で恒例の福袋を販売します。
内容は

①駅猫おさむトートバッグ
②気動車サボキーホルダー
③気動車マウスパッド
④駅猫おさむ2012カレンダー
⑤駅猫おさむマグカップ
⑥気動車マグネットセット
⑦駅猫おさむクッキー
⑧2012NEWYEARポストカード

値段は1個3,000円(税込)です。

なお、④~⑧は、福袋でしか購入できない商品です。
また、トートバッグ・クッキーはキハ205・222・2004・2005・3710バージョンのうち1枚が入ります。

完全限定品ですので、元旦のあじがうら号にお乗りのお客様は是非お求め下さい。
なお、当日の予約も承ります。
予約はe-stationまで: e-station@imaginate.co.jp

販売時間:勝田駅5:00~5:30、阿字ヶ浦駅6:00~6:20、那珂湊駅7:00~12:00


テレビ放送のお知らせについて

本日NHK水戸にて「ニュースワイド茨城」が放送されます。
ひたちなか海浜鉄道も放送されますので、ぜひご覧ください。

  • 放送局:NHK水戸
  • 放送番組:「ニュースワイド茨城」 震災証言シリーズ~ひたちなか海浜鉄道運転士の証言
  • 放送日程:平成23年12月13日(火)
  • 放送時間:午後6時10分~6時52分

期間限定!平日も1日フリー切符を発売!!

平成23年12月23日(木)から平成24年1月9日(月)まで、1日フリー切符を平日も発売します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大みそか、老舗そば店に朝から行列 東京

2011年12月31日 13時49分24秒 | アート・文化

日本テレビ系(NNN) 12月31日(土)12時11分配信 『大みそかの31日、東京・千代田区神田須田町にある老舗のそば店「神田まつや」では、年越しそばを食べようと朝から行列の絶えないほどのにぎわいを見せている。 今年は、大みそかだけで8000~9000人前の注文が見込まれていて、忙しい一日になるという。 訪れた人は一年の締めくくりに老舗のそばを味わっていた。』

東京・千代田区神田須田町にある老舗のそば店「神田まつや」では、年越しそばを食べようと朝から行列の絶えないほどのにぎわいを見せている。 今年は、大みそかだけで8000人から9000人前の注文が見込まれているのは、不況の中すごい注文数と思います。江戸っ子は、江戸っ子かたぎで、昔ながらの言い伝えと風習を堅く守っていると言えます。今年は年越し蕎麦を食べて、東日本大震災や東京電力福島第一原子力発電所の事故の未曾有の厄難を年越し昔ながらの伝統ある蕎麦で落とし、良いお正月をお迎えたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車に引きずられ男性死亡 東京メトロ飯田橋駅

2011年12月30日 23時35分19秒 | 社会・経済

2011年12月30日20時28分アサヒコム『 東京都千代田区飯田橋4丁目の東京メトロ東西線飯田橋駅で30日午前6時50分ごろ、男性客が電車とホームの間に右足を挟まれ、約20メートル引きずられた。男性は病院に運ばれたが全身を強く打っており、約2時間半後に死亡した。 麹町署によると、男性は飯田橋駅で電車を降り、ホームを歩いていたが、この電車が発進した直後に電車の方にふらふらと歩き、挟まれたという。駅員らが気づき、電車を緊急停止させたが間に合わなかった。 男性は50代とみられ、同署が身元の確認を急いでいる。』

東京メトロ東西線飯田橋駅で、電車が発進した直後に男性客が電車の方にふらふらと歩き、電車とホームの間に右足を挟まれ、約20メートル引きずられた。男性は病院に運ばれたが全身を強く打っており、約2時間半後に死亡した。 なぜこの男性客が電車の方にふらふらと歩いて行ったのか原因は分りませんが。駅員らが気づき、電車を緊急停止させたが間に合わなかったのは本当に不運でした。師走の終わりの正月前は、えてして事故に見舞われることが毎年実際に多いと思います。気ぜわしく忙しいからかも分りませんが。急に冷え込み寒くなって来ましたので、お酒を飲む機会も多いと思います。ホームでの事故には、くれぐれも皆さん用心して下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トンネル内で衝突事故 はねて死なせたのは偶然、息子だった 

2011年12月30日 23時15分41秒 | 社会・経済

産経新聞 12月30日(金)22時27分配信 『30日午後3時40分ごろ、茨城県大子町久野瀬の町道のトンネル内、ミニバイクに乗っていた同町大生瀬、無職、斎藤周平さん(20)が、対向車線を走ってきた乗用車と衝突。斎藤さんは病院に搬送されたが、頭などを強く打ち、死亡が確認された。 大子署は乗用車を運転していた会社員、斎藤芳子容疑者(55)を自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕。容疑を同致死に切り替えて調べている。 同署によると、芳子容疑者は斎藤さんの母親。斎藤さんが外出先から自宅へ戻り、芳子容疑者が自宅から外出する途中での偶然だったという。芳子容疑者の車が車線をはみ出したのが原因とみられる。トンネルは全長約330メートルで片側1車線。現場は暗く、見通しは悪いという。』

この世では説明出来ないことなのか。前世の巡り会わせか、前世の因縁か、巡り会わせと運の悪さか。関西で言うまんかが悪かったでしょうね。神様以外説明は出来ませんね。実のお母さんが、自分の息子乗っているミニバイクを自分の乗っている自動車で当て、死なせるなど考えられぬことが実際に起きたのです。今の世の中何が起こるか分からない時代で、お正月前の惨事です。師走も明日でお終いですか、忙しい時だけに交通事故には皆さんくれぐれも用心して下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝説の「ジャンプ」 仙台の書店主が集英社に譲渡

2011年12月30日 22時40分00秒 | アニメ・コミック・ゲーム

河北新報 12月30日(金)9時7分配信 『東日本大震災で物流が止まり本が入らなかった時期、仙台市内の書店で子どもたちが夢中になって読んだ「少年ジャンプ」が、出版元の集英社で大切に保管されている。店主は年の瀬に「子どもたちを元気づけたい一心だった」と振り返る。
 塩川書店五橋店(青葉区)の塩川祐一さん(48)は、3月11日の震災から3日後、在庫だけで店を再開した。近所の人に「テレビは悲惨な映像ばかり。子どもに漫画や絵本を見せたい。いつ開くの」と尋ねられたのがきっかけだった。 店は新刊漫画を求める客が後を絶たなかった。特に「ワンピース」などを連載する少年ジャンプ目当ての人が多かった。 「伝説のジャンプ」が生まれたのは21日。来店した男性が「ほかの人にも読ませてあげて」と、山形市で買った19日発売の最新号を置いていった。「ジャンプ読めます」との貼り紙を出すと、小中学生らが次々に訪れた。
 1人が読み終えると次の子に。声を出して笑う子どもたち。「いっときでも震災を忘れ、楽しい気持ちになれたんだ」と塩川さんはうれしくなった。4月10日の配本再開まで読み継がれた本は、表紙がめくれ、一部がこすれてインクが消えた。
 店のことが報道などで紹介されると、「役立てて」と全国から漫画雑誌約30冊が届けられた。それも読めるようにした。
 伝え聞いた集英社は「これほど愛されたジャンプをぜひ譲り受けたい」と塩川さんに申し出、5月に引き取った。今は額装され、編集部にある。集英社広報室は「子どもたちを勇気づけるため回覧してくれたことはありがたい」と塩川さんに感謝する。
 配本再開まで店に置いた募金箱には、子どもらの善意約4万円が集まった。「子どもの支援に」と仙台市教委に贈った。
 「全ては1冊のジャンプから始まった」と塩川さん。「子どもが笑い、支援も広がった。やっぱり漫画の力ってすごい。関わった皆さんにありがとうと伝えたい」 』

『少年ジャンプ』の漫画を読むことによって.東日本大震災で被災した宮城県の子供達の心が一時的でも癒されたと言う事です。全ては1冊のジャンプから始まった」と塩川書店五橋店(青葉区)の塩川祐一さん言われますが、子供達も笑いを取り戻すきっかけになったと思います。子供達の好きな漫画の力、雑誌の文字の力、子供達の心への貢献でも有ります。集英社も『少年ジャンプ』を出版した甲斐が有ったと言えます。雑誌が廃刊して行く中、子供達の為にも『少年ジャンプ』が、子供達の心の糧と癒しになれるように今後とも内容を充実させて発行し続けて欲しいと思います。被災地の子供達が希望が持て、心から笑える日が来ますように被災地の復興を御祈り申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆絶対に合格できる御守り

2011年12月30日 19時53分42秒 | 悩み

ブログ:桜和尚の震災復興応援歌”死を見つめ 今を生きる”「これからのお墓を考える」こんなテーマでブログを始めたのが今年2月、ところが3/11大変なことが起こりました。今、住職する岩手一関と故郷石巻を中心に、こんな時僧侶として何ができるか?を、悩みながら書いています。

エコ・ブログ
<script src="http://stat100.ameba.jp/blog/js/blog_search.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script>

被災地に犠牲者の数だけ桜を植える”手あわせ桜”プロジェクトをご支援下さい

人気ブログランキングへ 鎮魂と復興を祈る桜の植樹”手合わせ桜プロジェクト”
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

◆絶対に合格できる御守り

テーマ:心と体のホットケア
2011年12月30日(金) 17時38分11秒

大晦日の行事も私達がこの寺(岩手一関市常堅寺)に来て10年で、すっかり定着しました。

それまで、大晦日といえど除夜の鐘をつくこともなく、訪れる人もなかったようです。

ところが、この梵鐘はとても価値がある鐘ということがわかり、市の重文指定を受け、その後皆さんの協力もあり、老朽化の鐘楼堂を立て直すことができました。

除夜の鐘の行事を復活させたことが、由緒ある梵鐘に光を当てたことになるでしょう。

午前0時のカウントダウン花火を上げたり、かがり火をたいたり、記念品を差し上げたりした努力?がこの数年、100人ほどの参詣になりました。

定着したことと言えば、

皆さんの暖をとるためにたき火を用意すること、

そして、除夜の鐘をついてもらったら、本堂に上がって頂き、皆さんのお名前を読み上げ、健康と家内安全を祈り元旦のご祈祷をすることです。

そして、そのあとは新年抽選会。

阿弥陀くじや福引はもともとお寺から始まった行事だとか、

そんなことから、新年一番の福引抽選会を本堂で開催するのです。

約100人の参詣者の中で3人だけですが、当たった人は嬉しいでしょう。

何と言っても、年の初めのお寺でのことですから、何か良いことがある希望の年になることとおもいます。

それから、もう一つ大切で定着した行事が合格御守りの授与です。

もう、3年前からになりますが、ある檀家さんのアイディアで、電車の滑り止めの砂を受験生のお守りにしてみました。

電車は秋になると、ゆるやかな坂を登る時、落ち葉で車輪がスリップします。その防止の為、専用の砂を撒くのだそうです。

そして、ある方の協力によりこの砂を入手し、小袋に入れ合格祈願と記入し祈祷し、大晦日に訪れた受験生に授与します。絶対スベラナイ受験お守りとして。

以前から受験生らしき学生たちが祈祷に参加していましたが、この御守りができたおかげで、「受験生いらっしゃい」と声を大きくして参詣を呼びかけることができます。

地元紙に掲載されたこともあり、遠くから家族で来る人もいるほど。

そして私が学生に授与する時、必ず話すことは”この御守りを手にして落ちた人はいませんから”・・と言って手渡します。

15歳で生まれて初めて臨む人生の大きなヤマ。受験。

お寺やお守りが勇気や自信、安心、大丈夫という気構え、そんな役に立ってもらえるならとても良いことです。

そして、人間のチカラを超えた大きな偉大な何かが、自分を見守ってくれる事に気付いてもらえれば、と思います。

省エネ事例300件以上省エネの問題を解決する情報サイト省エネファクトリー.comwww.f-shouene.com
合格祈願クリアファイル合格の想いを込めた落ちないクリアファイルはフック付。受験生の粗品にwww.soshina.net/colorholder/
《楽天市場》出店のご案内楽天市場にお店を開きませんか?月商9,800万円達成の秘密を無料紹介www.rakuten.co.jp/ec/
すっぽん小町の秘密に迫る毎日忙しい30~40代にオススメ!TVで話題沸騰の≪コラーゲンサプリ≫p1.jp.msn.com
  • なうで紹介
  • mixiチェック
  • ツイートする

◆友人の医師の死と100ヶ日の桜

テーマ:生と死について
2011年12月23日(金) 10時42分27秒

漁師の5人兄弟に生まれ、とにかくユニークで豪放磊落。成績優秀で医者の道を選び、人から好かれ、人を愛した男が先日、亡くなりました。

「俺はお地蔵さんなんだ」といっていた友人。

暖かな人柄は、人の悩みを自分の悩みのように受け止め、お地蔵さんのようにいろんな願い事を聞き入れていた。

普通、精神科医は冷たくて、話も聞かず、薬を出すだけのような医者さんが多い中、(私の母が精神科に通った経験から・・・)

友人はその人柄と情熱で、あまりにも人の悩み苦しみをため込みすぎたのでしょうか。

自分も心を病んでいたと言います。

患者さんたちも、震災以降精神的な症状が悪化しているようです。

それにしても・・・

-------------------

私は檀家さんが亡くなった時、出棺に際し、最後のお別れに顔を触ってあげてくださいといいます。

友人の出棺に際し、彼の子供達に「顔をさわってあげたら」と促しました。

冷たくなった父の顔。でも彼の子供たちは生涯この感触を忘れないだろうと思います。

お父さんはこの手の感触の中に生きているはず。

君たちがこれから生きていく中で、迷ったり苦しんだりするかもしれない。

そんな時は、父の別れのこの手の感触を思いだし、手を見てごらん。

父はよきアドバイスをくれるだろう。父は君たちをいつまでも守ってくれるだろう。

この手の中に、君たちの父は生きているのだと・・・

-----------------------------------------

友人の100ヶ日が3月末にあたります。

ちょうど桜を植えるには良い時期です。

同級生仲間と相談し、

あいつが好きだった海の見える廃校になった故郷に、桜を植える計画を立てました。

きっと喜んでくれるだろうと思います。

我々同級生は君が自慢でした。

花になって舞い上がれ。そしてゆっくり花でも見ながら休んでくれ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酔い運転で線路上に車放置、男逮捕 福岡

2011年12月30日 19時41分34秒 | 社会・経済

日本テレビ系(NNN)

12月30日(金)14時53分配信

『 福岡・古賀市で30日未明、酒に酔って車を運転し、さらに踏切に進入して線路上に車を放置したとして、男が酒酔い運転と過失往来危険で現行犯逮捕された。
 30日午前3時過ぎ、古賀市天神で「踏切で車が立ち往生している」と目撃者から通報があり、駆けつけた警察官が線路上に止まっている軽乗用車を発見した。車を運転していたのは近くに住む無職・村山昭一容疑者(44)で、呼気から基準値の約3倍のアルコールが検出された。警察は、酒酔い運転と、車を線路上に放置した過失往来危険で村山容疑者を現行犯逮捕した。 警察によると、村山容疑者は当時、ろれつが回らない状態で、「家で酒を飲んだ。線路を道路と間違えた」などと話しているという。』

踏み切り事故が起こらなくて、本当に良かったですが。酔っ払い運転で、人身事故を起こしたら取り返しが付きません。この容疑者の男性かなり酒癖の悪い人のようですが。日頃のストレスと欲求不満の解消を酒に求め、常日頃からお酒を飲み過ぎていたのではないでしょうか。アルコール依存症の症状が、既に出ているように思います。肝臓を悪くしないうちに治療が必要かも分かりません。寒くなると体を暖める為にお酒好きの人は、ちょっと一杯のつもりで飲んで、いつまにかはしご酒になるのではないでしょうか。飲酒運転は、交通事故の元なので、ドライバーの皆さんは、飲んだ乗るなを守って下さい。


YouTube: スーダラ節 ♪ハナ肇とクレージーキャッツ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●ジェームススキナー語録▲35日目■

2011年12月30日 13時12分27秒 | 悩み

■「できたらいいなあ~」とか「とりあえずやってみる」ではなくて
「やる!絶対にやる!何が何でもやるんだ!」という決意ができた時に 成功する。

☆よく聞く言葉。でも、そう経験できてる人は少ないかもしれない。

  みなさんは、「やる!絶対にやる!何がなんでもやるんだ!」と思えるくらいの
ものはあるだろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道と東北、暴風に警戒=最大風速20メートル―気象庁

2011年12月30日 13時07分37秒 | ニュース

時事通信 12月30日(金)11時7分配信 『気象庁は30日、冬型の気圧配置が強まっており、北海道と東北の日本海側を中心に、暴風や猛吹雪への警戒を呼び掛けた。 同庁によると、30日昼前から31日朝にかけて雪を伴った非常に強い風が吹き、猛吹雪となる恐れがある。31日までの予想最大風速は北海道と東北で陸上16~20メートル、海上で20~23メートル。』 

気象庁は30日、冬型の気圧配置が強まっており、北海道と東北の日本海側を中心に、暴風や猛吹雪への警戒を呼び掛けています。東北三県の被災者の皆さん、仮設住宅や避難所で寒い思いをされていると拝察しています。風邪をお引きにならないように御身大切に御自愛下さいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加