教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

自民党派閥「宏池会」が、「為公会」「有隣会」を再合流させ、「大宏池会」形成の動き、「安倍晋三政権打倒」か?

2016年12月24日 21時52分31秒 | 国際・政治

自民党派閥「宏池会」が、「為公会」「有隣会」を再合流させ、「大宏池会」形成の動き、「安倍晋三政権打倒」か?

2016年12月24日 00時00分41秒 | 政治

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
自民党派閥「宏池会」が、「為公会」「有隣会」を再合流させ、「大宏池会」形成の動き、「安倍晋三政権打倒」か?

◆〔特別情報1〕
 俗に「公家集団」と言われてきた自民党派閥「宏池会」(会長・岸田文雄外相―岸田派41人=衆院28人、参院13人)が、2016年の暮も押し迫ったな か、宏池会系の「為公会」(会長・麻生太郎財務相兼副総理―麻生派39人=衆院29人、参院10人)、「有隣会」(会長・谷垣禎一前幹事長―谷垣グループ 12人=衆院11人、参院1人)と再び合流し、「大宏池会」(92人=衆院68人、参院24人)を形成する動きを示している。外務省をないがしろにして、 「首相官邸」主導のいわゆる「官邸外交」を推し進めてきた安倍晋三首相が12月15日、ロシアのプーチン大統領を選挙区の長門市内の老舗温泉旅館に招き、 16日には東京に移り首相官邸で日ロ首脳会談を行ったにもかかわらず、国民の多くに期待を持たせた「北方領土返還・日ロ平和友好条約締結」が、事実上、大 失敗に終わり、失望させたのが、キッカケとなっている。



「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


blogosでも配信しております。お申し込みはこちら↓


「まぐまぐ」からのご購読は下記からお申し込み頂けます。


板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

にほんブログ村 政治ブログへ

野党協力の深層 (詩想社新書)
クリエーター情報なし
星雲社





第61回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成29年1月9日 (月)振替休日
2017年 米国ドナルド・トランプ大統領の「新機軸」戦略
~どうなる世界政治・経済、どう動く日本政治・経済


平成29年1月28日 (土)12時30分~16時
元毎日新聞記者・政治経済評論家歴45年!
板垣英憲が伝授する「必勝!」のための情報キャッチ術・情勢判断学
~情報4重層「表・裏・陰・闇」とジレンマ情勢予測秘術
場所 小石川後楽園内「涵徳亭」不老・蓬莱
参加費 5,000円


第19回 板垣英憲・『悠久の歴史研究会』
日時2017年1月28日(土)17時00分~20時30分
「日本民族のルーツを探る」~黄金の国ジパングの秘密
天孫人種と所祭神
天孫族~大隈國天孫と鹿兒神、内山田神、筒之男神より
第二 内山田神 ①内神は日神 ②山田神たる八幡神は海神③八幡と祭神伝説


◆板垣英憲の新刊のご案内◆

911テロ/15年目の真実 【アメリカ1%寡頭権力】の狂ったシナリオ 《完ぺきだった世界洗脳》はここから溶け出した
クリエーター情報なし
ヒカルランド

 

トランプと「アメリカ1%寡頭権力」との戦い 日本独立はそのゆくえにかかっている!
クリス・ノース(政治学者),ベンジャミン・フルフォード(元フォーブス誌アジア太平洋支局長),板垣英憲(元毎日新聞政治部記者),リチャード・コシミズ(日本独立党党首)
ヒカルランド


※上記クリックするとアマゾンにジャンプします

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニュース 生活術 「おでんツ... | トップ | 天木直人の公式ブログ「オバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL