教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

<建造物侵入容疑>女子トイレ「盗撮目的」 小学校教諭逮捕

2016年11月19日 20時11分56秒 | 受験・学校

毎日新聞11:38

 ◇山形県警鶴岡署

 「カメラを隠し置くために自らが勤務する小学校の女子トイレに入ったとして、山形県警鶴岡署は19日、同県鶴岡市淀川町、小学校教諭、S容疑者(25)を建造物侵入容疑で逮捕した。容疑者は「盗撮目的だった」と容疑を認めているという。 容疑は、15日午前6時40分ごろから同日午後1時半ごろまでの間に、勤務する同市立小の児童用女子トイレに正当な理由なく侵入したとしている。  同署によると、女子児童が18日、トイレ個室内にガムテープでくるまれ張り付けられた不審な物があるのを発見。他の教諭がはがして持ち出そうとしたところ、S容疑者が現れ、自分の物だと話したという。中からカメラが出てきたため校長が同署に通報した。  毎日新聞の取材に対して校長は「子供を守るべき職員が逮捕されるというあってはならないことで、子供や保護者に申し訳ない。子供たちが通常の学校生活に早く戻れるよう取り組みたい」と話した。【藤井達也】

 

学校は、学び舎です。

頭と精神が教育者として既におかしいのです。

小学校の女子トイレで、義務教育に携わる先生が、盗撮するところではありません。

先生を生活指導しないといけないのでは話になりません。

禅宗では、東司。便所の神様、ウスサマ明王様に罰を当てられますよ。

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【博多駅前陥没】休業で数十... | トップ | 料理・グルメ 【bills名物を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL