教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

「どこつかんどんじゃ。土人が」 機動隊員が沖縄で暴言 芥川賞作家に

2016年10月19日 14時42分18秒 | ニュース

 

沖縄タイムス 10月19日(水)6時55分配信

 目取真俊さん(左端)を4人がかりで押さえ込む警察官=18日、東村高江・米軍北部訓練場N1地区表側出入り口

 沖縄県東村高江周辺の米軍北部訓練場内のヘリパッド建設で18日、N1地区ゲート前で抗議していた芥川賞作家の目取真俊さんに対し、機動隊員が「触るな。土人(どじん)」と発言したことが分かった。目取真さんは「あまりにもひどい。市民をばかにしている」と憤った。同日午前9時45分ごろ、目取真さんら市民数人がN1ゲートそばで、沖縄防衛局が市民の出入りを防ぐため設置したフェンス越しに工事用トラックの台数を確認していた。その際、機動隊員3人がフェンスから離れるよう指示した際、1人が「触るなくそ。どこつかんどんじゃボケ。土人が」と発言した。市民側は発言者を大阪府警の機動隊員とみている。機動隊員の発言について、県警は本紙の取材に「現時点で把握していない」としている。 午前11時半ごろには、工事用トラックの進入を防ごうとした目取真さんを、機動隊員4人が地面に押さえ付ける場面もあった。 同日は市民70人がN1ゲート前で抗議活動を展開。工事用トラック36台が同ゲートから訓練場に入り、資材を搬入した。市民5人が北部訓練場内に入り、工事の進捗(しんちょく)を確認した。

 

 17日に器物損壊容疑で現行犯逮捕された沖縄平和運動センターの山城博治議長の釈放を求め、市民らは名護署前で集会を開いた。

関西大学文学部名誉教授鈴木祥蔵先生が、生前に戦前は日本人が一番優れた民族で、南洋諸島に住む原住民の人たちことを土人と言い蔑視していたと『酋長の娘』の歌を歌い説明されたのを思い出しました。

今の流に言えば、戦後生まれでも国際化時代に戦前で、思考が停止している人物と言えます。沖縄県出身の芥川賞作家の目取真俊さんに対する差別発言です。

1892年にミクロネシアのチューク諸島(トラック島)に移住し、島の酋長(首長)の娘と結婚した実在の日本人(高知県出身の森小弁)をモチーフにした作品である。

 

作品発表当時、ミクロネシアは国際聯盟委任統治領

【初音ミク】南洋土人の唄 (酋長の娘/私のラバさん) 

酋 長 の 娘

 

作詩・作曲 石田一松

昭和5年

1 私のラバさん 酋長の娘 

  色は黒いが 南洋じゃ美人

 

 

2 赤道直下 マーシャル群島

  ヤシの木陰で テクテク踊る

 

 

3 踊れ踊れ どぶろくのんで

  明日は嬉しい 首の祭り

 

 

4 ララララ ラララーラ ララララ ラララ

  ララララ ララララ ララララ ラララ

 

 

5 踊れ踊れ 踊らぬものに

  誰がお嫁に 行くものか

 

 

6 きのう浜でみた 酋長の娘

  きょうはバナナの 木陰でねむる

 

 

7 私のラバさん 酋長の娘

  色は黒いが 南洋じゃ美人

【初音ミク】南洋土人の唄 (酋長の娘/私のラバさん) 音痴すぎ by うま ...

www.nicovideo.jp/watch/sm3113040 - キャッシュ - 別窓で開く

2008年4月27日 ... 【初音ミク】南洋土人の唄 (酋長の娘/私のラバさん) 音痴すぎ [VOCALOID] いや、 すんごい曲名だね。昔の人はおおらかというかなんというか。(追記)うpしてから爆睡して 、目...

 

 

 

 

 

 

 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小沢一郎代表が、共産・自由... | トップ | 盲導犬・介助犬・聴導犬…「補... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL