教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

HOME天木直人のブログ韓国の文在寅新政権に日米韓同盟を守れと説いた朝日...

2017年06月15日 17時34分48秒 | 国際・政治

韓国の文在寅新政権に日米韓同盟を守れと説いた朝日新聞

2017-06-15

 

「韓国外交の基軸は、自由と民主主義の価値を共有する米国と日本と の連携におく姿勢を忘れずにいてもらいたい」  

 これは安倍首相の言葉ではない。  

 岸田外相の言葉でもない。  

 安倍政権の外交を代弁する読売新聞が書いている文章でもない。  

 リベラルを自称する朝日新聞が、「文政権1カ月」と題して6月13 日の社説で書いた文章の中の一節である。  

 それだけでも驚きであるが、朝日の社説は、さらに北朝鮮問題につい て、文在寅大統領は中国に対し、高高度迎撃ミサイル配備に反対するく らいなら、もっと強く北朝鮮を説得せよ、と迫れと書いている。  

 まるで米国の代弁者のごとき朝日の社説である。  

 しかし、私にとっては驚きでも何でもない。  

 日米同盟を憲法9条より優先する朝日新聞である事を知っているから だ。  

 その朝日新聞が、ついに、慰安婦問題の誤報道謝罪で味噌をつけた木 村社長の後のワンポイントリリーフ社長の後に、次期本格社長に、文字 通り米国の代弁者である政治部出身の幹部を昇格させる事を決めたとい うのだ。  

 その幹部こそ、イラク戦争に反対した私を批判し、朝日では私は扱わ ない、と口走った記者である。  

 朝日と読売はますます似てくるだろう。  

 ただでさえ安倍外交に迎合する大手紙が、ますますその傾向を強めて 行く事になる。  

 対米自主・自立の意識が国民からどんどん失われて行く事になる( 了)  

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HOME天木直人のブログ見事に... | トップ | 【都構想より政令指定都市を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL