教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

北朝鮮、「グアム周辺の攻撃検討」=米軍基地、ミサイルで

2017年08月09日 09時59分55秒 | ニュース

北朝鮮、「グアム周辺の攻撃検討」=米軍基地、ミサイルで

09:17

 

 

9日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍報道官は8日付で声明を出し、米領グアム島周辺を中距離弾道ミサイル「火星12」(写真=5月14日)で「包囲射撃する作戦計画」を検討していると威嚇した。【朝鮮通信=時事】

(時事通信)

 【ソウル時事】9日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍報道官は8日付で声明を出し、北太平洋の米領グアム島周辺を中距離弾道ミサイル「火星12」で「包囲射撃する作戦計画」を慎重に検討していると威嚇した。米戦略爆撃機による朝鮮半島周辺での訓練実施を非難する中で述べた。 グアムには米爆撃機が発進するアンダーセン空軍基地がある。攻撃を示唆することで、米軍を強くけん制する狙いがあるとみられる。声明は「作戦計画は近く、最高司令部に報告され、金正恩朝鮮労働党委員長が決断すれば、任意の時間に同時多発的、連発的に実行される」と警告した。北朝鮮国営メディアは5月15日、「火星12」の発射実験が14日に「成功した」と報じている。射程4500〜5000キロと推定され、グアムを射程に収めているとみられる。 』

果たして、中距離弾道ミサイル『火星12』グアムにあるアンダー空軍基地を正確に攻撃来るかどうかは分かりません。

戦略爆撃機B52は、アンダーソン空軍基地を攻撃されても改良に改良を重ねられているので、燃料空中給油で無着陸で北朝鮮全土を空爆する事が可能ですし 、現実には、核爆弾を搭載していると思われるロシアの戦略爆撃機同様、有事に備えて世界中の空を飛行しているのではありませんか。アメリカは、既に北朝鮮の地下要塞ミサイル基地を高性能な人工衛星で、長年にわたり調査済みと思います。

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <検察職員>深夜の大騒ぎ ... | トップ | 安倍晋三首相の「口癖」は、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL