教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

小学校教員が酒気帯び運転で逮捕

2016年12月13日 16時19分05秒 | 受験・学校・学問

 

(BSN新潟放送) 11:35

 

 

小学校教員が酒気帯び運転で逮捕

(BSN新潟放送)

「新潟市の交差点で12日夜、追突事故を起こした小学校教諭の28歳の女が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。現行犯逮捕されたのは新潟市立桃山(ももやま)小学校の教諭佐藤望(さとう・のぞみ)容疑者28歳です。佐藤容疑者は12日午後6時半頃、新潟市東区小金台(こがねだい)の県道で酒気帯びの状態で乗用車を運転した疑いがもたれています。警察によりますと、佐藤容疑者は赤信号で停車していた車2台を巻き込む玉突き事故を起こし、警察の呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出されたということです。この事故で追突された車の運転手1人がけがをし病院に運ばれました。佐藤容疑者は「酒は飲んでいない」と容疑を否認しています。新潟市教育委員会は「一報を受けたばかりでまだコメントできない」と話しています。」

 

学校の先生は、お酒を飲まないと人付き合いが出来ないと言われています。

ちょっと一杯のつもりで飲んでいつの間にかはしご酒にならないようにしてください。

お酒を飲んだら、交通事故を起こさないようにタクシーで、帰宅してください。

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金正恩氏「朴槿恵暗殺」特殊... | トップ | 機体大破、無残な姿=衝撃強... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

受験・学校・学問」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事