教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

北の弾道ミサイル 最大高度71キロ・数分飛行=韓国軍

2017年04月29日 14時12分54秒 | ニュース

北の弾道ミサイル 最大高度71キロ・数分飛行=韓国軍

09:00

 

北朝鮮の弾道ミサイル(資料写真)=(聯合ニュース)

(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は29日、北朝鮮が同日早朝に西部の平安南道・北倉付近から発射した弾道ミサイルについて、最大高度は71キロで数分飛行した後に空中爆発したと明らかにした。合同参謀本部によると、北朝鮮は同日午前5時半ごろ、北東方向に弾道ミサイル1発を発射した。この日北朝鮮が発射したミサイルについて、AP通信は米軍関係者がスカッド系列の新型対艦弾道ミサイル「KN17」と推定していると報じた。同関係者によると、ミサイルは発射から約2分後に爆発し、残骸が東海に落下した。 米軍は16日に北朝鮮が発射に失敗したミサイルについても、スカッドを対艦弾道ミサイルに改良したKN17とみていた。』

北朝鮮側は、アメリカ海軍の艦艇を撃破するために新型対艦隊ミサイルを開発し、は発射実験験をしたようですが失敗しました、アメリカ本土を正確に撃出来る長距離大陸間弾道弾開発出来たのかどうかは、分かりません

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HOME 天木直人のブログ 新党... | トップ | 4月29日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL