教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

米原子力潜水艦「ミシガン」 韓国・釜山に入港

2017年04月25日 12時16分18秒 | 国際・政治

 聯合ニュース 4/25(火) 11:04配信

 

 

釜山の海軍基地に入港した米原子力潜水艦「ミシガン」=25日、釜山(聯合ニュース)

【釜山聯合ニュース】米軍のオハイオ級原子力潜水艦「ミシガン」が25日午前、韓国南東部・釜山の海軍基地に入港した。 同艦は全長170.6メートル、全幅12.8メートル、水中排水量約1万9000トンで、世界最大規模の原子力潜水艦となる。射程2000キロ以上のトマホーク(巡航ミサイル)約150発を搭載しており、遠く離れた場所から北朝鮮の重要施設を攻撃できる。朝鮮半島に向け航行中の米原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群の一員として、朝鮮半島に展開された。打撃群は26~27日ごろ朝鮮半島東の東海に入ると予想されている。 この日は北朝鮮で朝鮮人民軍創建85年の記念日に当たり、これに合わせて北朝鮮が核実験など大型の挑発に踏み切る可能性が指摘されている。北朝鮮をけん制するため、米国の戦略兵器が朝鮮半島に続々と集結している。』

 

攻撃群米原子力空母カール・ビンソンと護衛艦隊だけでは、潜水艦に対抗出来ないらではありませんか。

北朝鮮もミサイルを作れる科学技術があるのですから、潜水艦隊が無いとは誰も言えません。

ロシアや中国の技術援助で、原子力潜水艦も保有しているかも分かりません。

原子力空母カール・ビンソンへの対艦ミサイルからの防衛と北朝鮮本土へのミサイル攻撃を想定したオハイオ級原子力潜水艦「ミシガン」の派遣です。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国空母、米対抗焦り性能後... | トップ | HOME天木直人のブログこんな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国際・政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL