教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

<交通事故>車が歩道に突っ込む、3人心肺停止 大阪駅近く

2016年02月25日 14時21分44秒 | 歩道での交通事故

(毎日新聞) 13:18


騒然とする事故現場(25日午後0時47分、大阪市北区で)=枡田直也撮影 
(読売新聞)
 25日午後0時35分ごろ、大阪市北区芝田1の阪急梅田駅近くにある「芝田1丁目交差点」で、乗用車が歩道に突っ込んだ。大阪市消防局によると、少なくとも男女11人が負傷し、車を運転していた50代くらいの男性を含め、20~60代くらいの男女3人が心肺停止の状態という。大阪府警が詳しい事故原因を調べている。 府警曽根崎署などによると、車は奈良ナンバーの黒いプリウスで、交差点を西から東へ直進中だったとみられる。車はスピードを緩めずに、新阪急ホテル前の歩道に乗り上げ、多数の通行人らを巻き込んだという。また、車の同乗者はいないという。負傷者は男性8人、女性3人という情報がある。
 現場は商業ビルやホテルなどが建ち並ぶ繁華街で、大型電器店「ヨドバシ梅田」東側の交差点。』
そんなに危険な交通事故が起こるとは思えない交差点です。歩道も安心して歩いて居られません。いつ交通事故に巻き込まれるか分からない御時世ですね。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加