息苦しい世の中で 自由に語り合える空間を

自由でも民主でもない この日本を もっともっとよりよく変えていくことができるように たくさんの知恵を語りましょう。

すてきな詩にひたりませんか 14

2009年11月29日 21時45分04秒 | すてきな詩にひたりませんか
死は涼しき夜
      ハイネ

死は涼しい夜だ。
生は蒸し暑い昼間だ。
早や黄昏染めて、私は眠い。
昼間の疲れは私に重い。

わが奥津城に一本の樹は伸び出でるだろう、
そこに一羽の鶯はうたうだろう。
その鳥の歌うのはただ愛の歌ばかり。
死の夢の中でも私は聴くだろう。

※こんな死を迎えられる人は、数少ないのではないかなあ、と。
 自殺以外、人は死のメニューから自由に選び取ることはできない。
 眠るように、安らかに死にたいものだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公営と私営 老人ホームの格差 | トップ | 休み しかし学校へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

すてきな詩にひたりませんか」カテゴリの最新記事