息苦しい世の中で 自由に語り合える空間を

自由でも民主でもない この日本を もっともっとよりよく変えていくことができるように たくさんの知恵を語りましょう。

安倍首相 これであなたは「嘘つき」「ペテン師」の堂々たる仲間入り

2017年06月21日 21時06分34秒 | わたしごと
<「信なくば立たず」だ。何か指摘があれば、その都度真摯(しんし)に説明責任を果たしていく。先週も調査結果発表後に参院予算委員会の集中審議に出席したが、4年前の原点にもう一度立ち返り、建設的な議論を行い、結果を出していく、そうした政治が実現するよう、政権与党としての責任を果たしていく。国民から信頼が得られるよう、冷静に一つ一つ丁寧に説明する努力を積み重ねていかなければならない。その決意を、国会閉会にあたって新たにしている。>

 すばらしい会見の言葉だ。
 と同時に、言葉で表現するということは、なんと簡単で楽なものだと思う。
 こんな言葉を発することができるのなら、なんで国会の会期中に、この言葉を実行しなかったのだろうか。
 答えは簡単である。
 「できなかった」のであり、そんな考えはさらさらなかったからである。
 身内が「やってない」「言ってない」と言ったところで、国民にたやすく信用してもらえるとは思っていないだろう。
 しかし、それしかできなかった。
 第三者にも解明を託すことができなかった。
 すでに状況的に「灰色」どころか「真っ黒」なのである。
 もうあなたは、首相を降りるべきだ。
 忖度ばかりの「ヒラメ官僚」は、異議も出せない政治屋「自民党議員」は、即刻辞任、辞職すべきだ。


 新たに文書が出てきたが、あなたは「それがどうした」と言わんばかりで、約束した「説明責任」などどこ吹く風。
 
 失礼な言葉だとは思うが、あなたは「嘘つき」である。「ペテン師」と言い換えてもいい。

 自分が発した言葉を、もう一度読み返してみるがいい。(たとえ、自分が書いていないとしてもだ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れない 忘れさせない 腐... | トップ | 昨日から自分の勤務時間を計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

わたしごと」カテゴリの最新記事