食うのが目的のオカズダイバー

カリフォルニアは法律に則っていればロブスター、アワビ、カニ、ウニ、ホタテ、タコ、イカなど捕獲できる。一緒に潜れへん?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月26日メモリアルデーウィークエンドを利用してアワビ獲り

2007年06月11日 | Weblog
僕ら南カリフォルニアの【伊勢海老】ダイビング仲間が、北カリフォルニアの【アワビ】ダイビング仲間に合流して、アワビを獲りに行く計画です。

26日未明4時、アーバイン組と、トーランス組はトーランス地区にあるミツワマーケットに集合し、3台の車に荷物と人を詰め込んで出発。サンディエゴ組のSDK夫妻はその時間に合わせて途中フリーウェイで合流。
ftcさんの車:ftcさんと奥さん、Takaさんと彼女、JTさん。
海老蔵さんの車:陰さん、サトマックス夫妻、僕
せいやさんの車:奥さん、むっちゃん
SDKさんの車:奥さん

405FWY→5FWY→580FWY?→101FWYで約6時間掛けてSanta Rosaへ。
そこでSan Jose(サンノゼ)アワビダイバーであるエンチャン、ツッキーさんと合流。そこから更に1.5時間掛けてアワビのポイントに!
水深が浅い干潮の時間帯に合わせてダイビング開始。
前回のアワビダイビングの時はウェイトが軽かった為、潜るのに苦労したから今回は倍近くの20パウンドを用意したも、ウェットスーツが新品なので、浮力調整をしていない。海に入って浮力が強すぎる事が判ったので、急遽ベストを一枚脱いで潜る。水温48度。メッチャ冷たいけど、アワビの為ならなんのその!!(笑)

前回は初回とあって、アワビをみたら興奮して、すぐにリミットの3個を獲ってしまい、あっと言う間に【終了~っ!】
今回はもっと楽しみ、大きなアワビを狙いたい。
直径が7インチのアワビと8~9インチのアワビではその体積(身の大きさ)はぜんぜん違うため、できるだけ大きなアワビを探したい。いちいち数えていなかったけど、ダイビングコンピューター(腕時計タイプ)をしていたので後で確認したところ27回も潜っていた。笑 最深30ftに達していたのには我ながらビックリ。なぜならばスキンダイビングにはなれていないからせいぜい潜れても(息がもっても)20ftが限度と思っていたから。アワビの為なら!?(笑)

無事皆リミットである1人3個を獲ってSanta Rosaのホテルにチェックイン。
その後皆で中華料理レストランで乾杯。
残念ながらジャクジが無いホテルだったので、呑むしかない?
僕の部屋で宴会をしようとしたら、セキュリティーが来て「1つの部屋は4人以上ダメ。」って。 夜10時を回っていたので、要するに集まって騒ぐなと、いう事や。おとなしく酒を少し飲んで沈没。

27日(日)
足を伸ばしてナパのワイナリーに観光に行くグループを後にして、
海老蔵さん、サトマックス夫妻、SDK夫妻のほか、27日朝合流したCasey夫妻と一緒に僕らは再度アワビ獲りに!
 今日は昨日と比較して体力がなく、その上スケジュールの都合上、干潮を待たずに潜らねばならないので、昨日と比較して不利だ。
大きなアワビより、疲れに負けて普通サイズで諦めて浮上。と、いっても水に浮いていた時間も、約70分、ダインビング回数も昨日と同じ27回。(笑)

無事全員リミットを獲り、その足で牡蠣の養殖場に直行!
人気のあるところなので駐車場があふれている。 早速購入した牡蠣を開けて、レモンを垂らしてツルッ!と口に入れ、ビールで流し込む!!!
あ~~、旨め~~っ!!! 最高~~っ! 幸せ~~~っ! 極楽~っ!
生牡蠣のほか、BBQグリルで 焼き牡蠣も食い、腹パンパンになって、サンノゼの丘の高台にあるエンチャン家に向かう。 アワビを極めているエンチャンのによるアワビ三昧をご馳走になり、下界を見下ろせるジャクジに入りながらワインを呑む。 あ~~、極楽、極楽。
ツッキーが入籍した話と、せいやさんと順子さんが結婚した披露と、仲間の中で二組のおめでたい話があり、全員で祝福の乾杯!!!

28日(月)
朝、ベトナムのフォー(フォーは朝メシらしい。知らんかった)を全員で食べに行って、エンチャンにお礼を言ってサンノゼを後にする。
途中、匂いを嗅ぎつけたのかまるで僕の行動予定を知ってたかのように、タイミング良く友達から宴会への招待が入る。自宅に着いたのは午後3時半だが、その足で宴会場へ。(笑)
めっちゃ充実したメモリアルデーウィークエンドでした。

今期シーズン中にもう一度行きたいなぁ.。o○
(完) 
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アワビ 獲りに行くど~~~ | トップ | ダイビング#402 ヒラメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事