よれよれシステムエンジニア

家庭と仕事と人生のあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コーチングと社内ブログ

2005-10-24 00:10:18 | 日記
最近、あまり、このブログを更新していない。

理由はいくつかあるのだが、大きな理由として、最近、社内でもブログを書いていて、なかなかこっちにパワーを裂けないこともある。

(とはいえ、このブログは、できるだけクオリティ高いものを書くようにしたいと思っている!?)

ところで、自分達で社内ブログを立ち上げたのはいいけど、なかなか書いて
もらえない状態が2週間ほど続いている。

そんなこともあって、第一回社内ブログ勉強会なるものに出かけて事例発表を聞いてみた。

そこでは、以下の2点の話が印象的だった。

1)「やっぱり、足跡機能って大切だよね!何人の人が見てくれたか、
  というよりも、あの人が見てくれた、という思いが記事を書き込むこと
  につながる」という話しがあった。

 この話しは、先日コーチング研修で教わった「Acknowledgement(承認)」そのものではないか! (発表では、Recognitionという言葉を使っていた)

 人間って、誰しも、ほめられなくてもいいから、せめて自分が存在していることを
 誰かに認めてもらいたい、という気持ちがある。

 だから、職場では挨拶と、一人一人へのちょっとした会話と、
 メールにはすぐ返信を、ということを教えられた。

 「あ、この人ってオレのこと気にしてくれてたんだ」ということは、無意識的にも
 一人一人に対して、組織や他の人とつながっている気持ちにさせることになる。

 そういうことが重要らしい。

 事例発表の2つは、どちらも、足跡が残ることや、何らかの小さな痕跡が
 残ることによって、本質的にAckowledgementを実践されていて、なるほど、
 と唸らされてしまった。

2)個人的な話って、お互いのコミュニケーションにとって大切だよね、
  という話しもあった。

 これも、コーチング研修で教わった基本ルールの一つだ。

 最近は、個人情報保護の観点も含めて、あんまりプライベートなことは
 聞かない風潮である。

 しかし、コーチング研修では「限度はあるが、個人のプライベートな話を
 知っていれば知っているほど、お互いのつながりや絆を作ることができる。
 それが、組織において人と人をつなぐことになっていく。」と教えられた。

 例えば、ある人が、必ず月に2、3日は前触れも無く、月曜に体調不良
 といって休む。

 ほっとくと、「一体、彼の仕事への取り組み姿勢はどういうことなんだ?」
 という雰囲気になっていく。

 そこで、もし、プライベートなことまで話せる関係だったら、
 「実は、祖母の介護で土日は付き添っているのだが、くたびれ果てて
 月曜に休んでしまう」という事情を知ることになるかもしれない。 

 そんな個人の背景を知ることは、お互いのコミュニケーションを円滑に
 することにもなり、不要な衝突を無くすことにもなる。

 だから、自分としても、できるだけ様々な場面で、嫌がられない程度に
 プライベートなことについて、プロジェクトメンバーとは話してきた。

 社内ブログやmixiにおいて、個人的な日記や投稿は、その人の
 背景を知ることになり、お互いの理解を確実に深めると思う。

 だから、別に何を書いてもいいよ、ということが必要なんだ、と思う。

 社内ブログ勉強会と懇親会で、改めてそんなことに気付かされた。
 で、そういうことをきちんと進めている企業があることにも驚かされた。

 お互いを認め合うことと、個人個人の背景を理解しあうこと、
 こんなことがコミュニケーションの基本で、それを今のmixiやブログでは
 実現できつつある。

 こういうITツールを社内で何とかして使うようにしていかないとなぁ、と
 思った次第。

-------------------------------
#最近、朝、家族が寝ている間に会社に行って、寝た後に会社から帰ってくる。
 で、みんなが寝ているときに起こさないように、私だけ別の部屋で寝ている。

 となると、やはりAcknowledgementが不足してきて、ご機嫌斜めなことが多い。
 
 ショックだったのは、昨夜、何も言わずにカミサンより先に寝たら、携帯メールが
 鳴って起こされて、メールを見たら「挨拶も無しに寝るなよ」とメールが入ってた。

 同じ家にいるんだから、一言、言ってくれればいいじゃんよ。

 会社のコミュニケーションをなんとかする以前に、家庭をなんとかしないとなぁ、
 とも思ってたりして。。。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会とビデオ撮影 | トップ | 祖母の死 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (terutoyo)
2005-10-24 10:47:31
私もこの勉強会、参加しました。

とても楽しかったですね。



個人的には、

1.ブログをどういう形で使うのか---目的

2.もっと大きなフレームワークが必要---例えばナレッジポータルなど

3.情報共有が目的ではない---何のために共有するのか?



ということが、納得というか感じましたね。

今後も機会があるようなので、宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL