日本の問題の解決策を考える

一石五鳥の地球温暖化防止策を考える
脱原発を考える 
日本の真の活性化を考える  吉川忠雄



★また新文章、やはり担当外の萩生田官房副長官が「総理や官邸の意向だ」と言って、強引な介入をしていた・・・

2017-06-20 13:37:48 | 日記

★また新文章、やはり担当外の萩生田官房副長官が「総理や官邸の意向だ」と言って、強引な介入をしていた・・・

10月21日の萩生田官房副長官のご発言概要(文科省高等教育局長との面談での発言記録)によれば、

萩生田官房副長官は加計学園の獣医学部新設のことを「官邸は絶対やると言っている」

「総理は『平成30年4月開学』とお尻を切っていた。 工期は24ヶ月でやる。

今年11月には方針を決めたいとのことだった」などと強調していました。

萩生田氏はしらを切っていますが、京都産業大学を断念させ、加計学園の方の認可を強引に進めようと画策していたのです。

萩生田氏はもちろん、安倍首相や自分のためなら、人を脅すことも、しらを切ったり、ウソを付くことも平気な人物です。

なお、2014年11月には悪名高い統一教会のイベント(国際合同結婚式)に来賓として出席していました。 統一教会系の大学生たちが「安倍政権を支えよう!」「日本共産党にだまされるな」「憲法改正賛成!」「安保関連法制賛成!」と声高に叫んで集会やデモをやってくれますから。 裏で色々動いている人物です。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳句 | トップ | ★いくら誤魔化しても、担当外... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL