のんびり便り

2009年3月に退職、
その後の日々をランダムに・・・・

タヌキ発見

2017年02月13日 | 散歩

今日(13日)の午後、新横浜の銀行に通帳記入をしに自転車で行き、そのついでに鶴見川沿いにサイクリングをしようと鳥山川に出た処でタヌキを発見。すぐにカメラに収めたが設定が悪く、写った写真はとても暗くなっていた。家に戻ってからパソコンに取り入れ Jtrim で明るさとコントラストで調整したがカメラの腕と共にあまりよく出来なかった。
    

タヌキに出くわすのは初めてだった。タヌキは川の土手から遊歩道を渡り住宅地の方へ姿を消した。たぶん食べ物のごみ漁りに行ったのだろう、見たところあまり活発な動きではなく毛艶も余り綺麗でなくチョット気になった。

鶴見川周辺では新横浜の開発前には周囲が田圃だらけで動物も沢山見掛けました。イタチやフクロウ、コジュケイ・キジ・ひばり、川や田圃にはクチボソ・フナ・ザリガニ・ドジョウ・タニシ・メダカそして鰻までいたが今は見かける事は殆ど無くなりました。とても残念な事ですがたまに野生の動物を見掛けるとおお良く生きていたと嬉しくなります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少し忙しかった一週間 | トップ | 篠山紀信展 写真力 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大丈夫かな・・・ (あや)
2017-02-15 17:26:09
鶴見川沿いに狸がいるなんてびっくりです。Kurakさん、よく撮れましたね。

 何だかお腹の所、毛が抜けているようで・・・。怪我かしら?病気でしょうか・・・。かわいそうになってきました。自然が失われていく中で生きていくのは大変なんだろうな、と思います。元気で頑張ってくれるといいですね。
タヌキがいるんですね! (shige)
2017-02-16 15:29:15
鶴見川沿いにもタヌキがいるんですね。
山間に居そうな感じですけど、川周辺に住んでいるんですかね。
餌もあまり食べてないんでしょうか。元気がなさそうです。
猫とか、カラスとかライバルが多いけど、たくましく生き抜いて欲しいですね。


狸が生き抜くのは (Akiko.H)
2017-02-21 15:56:28
この狸は、厳しい冬をどのようにして過ごしていたのでしょうか。
狸の冬眠って聞いたことがないので、きっと冬に備えて、脂肪を蓄えるのでしょうね。
でも、この狸はやせ細っているので、十分に栄養は取れなかったのでしょうか。
kurakさんの写真から、野生動物の生きていく厳しさを考えてしまいますね。

コメントを投稿

散歩」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。