ねこもしゃくしも

ネコ型イラストレーター津田蘭子の、仕事や趣味や日々の出来事全部載せ。ネコも時々出て来ます。

台湾記

2016-11-10 19:56:24 | 日記

行ってきたぜ、台湾!

中華街じゃないんだぜ!








台湾と言えば小籠包。


まずは、王道「鼎泰豊」
東京にも数店ありますが、本場は何が違うって、お値段ですよ!
やっす〜〜〜い!











そして、こちらはヘチマ小籠包が絶品の「蘇杭餐廳」
エビとヘチマのハーモニーが、ちょっとモタれた胃にもやさしく入っていきます。













小さめの店構えながら、味は文句なしの「黄龍荘」
お店のおばちゃんの営業トークで、いろんな料理を注文してしまいそうになるものの、
そこはユーモアと数少ない中国語ボキャブラリーで、スルリとかわしましょう。













この店のオススメは、スープ小籠包!
小さめの小籠包をスープにつけて食べる、明石焼きスタイル。
スープの味も心なしか明石焼きのスープっぽいさっぱり系。












「千と千尋の神かくし」のモデルになったとかで有名な、九份の阿妹茶樓(あめおちゃ)。















あめおちゃでは、台湾茶をいただきました。
お茶の入れ方を教えてもらった後は、セルフサービス。
1回目に煎じたお茶、2回目、3回目と風味が変わっていくのが楽しめます。
このお店、キャパの割におトイレが男女各ひとつずつしかないので、飲み過ぎにはご注意!











台湾の中庭が素敵!
台湾では、昔の屋敷をリノベして素敵ショップになってる場所がありますが、
その中庭がすばらしい。












うちの殺風景なベランダを台湾の中庭風に、大改造ビフォーアフターしたいわ〜。











ここまでやると、さすがにアレですけどね。
うち、賃貸だし。














こちら、朝ごはんを食べに行ったお粥屋さんの看板ネコ。
おいしいニオイが充満する店内でも、お行儀よく店番してました。













こちら、大人気の観光スポット「九份」で出会った子猫。
口髭柄のりりしいお顔。











さて、実は、今回の台湾はただの旅行じゃないんですよ!



台湾で、著書「今日もネコをいただきます。」が発売になりました!
日本版はこちら
ちょっと本屋さんを覗いて、こっそり証拠写真でも撮ってこようくらいに思っていたのですが、











台湾の出版社の方にご挨拶したところ、熱烈歓迎していただいて、
こんなにサインを書くことに!(何かのキャンペーンで使うらしいです)
この件については、ネコブログ「日々是☆はなまる」でも触れております。
サイン書いたり動画撮ったり、ちょっと売れっ子みたいな気分を味わったのでした。。。。











👇見てるこっちまで恥ずかしくなると評判のPR動画はこちら。

津田老師の、孤軍奮闘。















2泊3日の短い滞在でしたが、小籠包から売れっ子気分まで、色々と味わった台湾。
東京からたった3時間で、異文化に触れることができた素敵な旅でした。

また行きたーーーい!





『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 100%手作り服の野望 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む