せきらら結婚生活日記
日々の日記です。
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ホームセンターで、怪しく木の選定!?

まず、有名どころのパイン材から

商品棚から、パイン材をゴソゴソと引き出し吟味

①硬 さ・・・◎十分!下敷きを引かなくてもその上で書き物が
       出来そう。机板に最適って書いてあるだけのことはある
②しなり・・・◎あまり無し。重いものでもガンガン置けそう!
③種 類・・・△板材のみで角材が無し。
④価 格・・・△やや張る。結構します。

角材を使用したいので板材のみっていうのが致命的に痛い。
でも今度、机を作る際には利用したいものだ

迷いながら、次の木へ!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最近、のりっぺの調子が悪く、
肩こり、頭痛、肌荒れと疲労がたまっているようなので
温泉へ行こうと誘う。

当初、有馬温泉の外湯を計画していたが、
掃除/洗濯を一気にしていたら、出発時間をおしてしまい、
断念してしまった。

仕方なく、近くの温泉施設「おゆば」へ!
  → おっ!安く済んだ

予想に反して、
お値段(\700)の割りにいろんな設備があり、のりっぺもご満悦
お肌がつるつるになったと喜んでいた。

ゴマスリ10ポイント

当然ながら!?翌日に有馬温泉へ行ったことは言うまでもない。
  → や、やっぱり行くのね(入浴料\2400x2+交通費)










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




棚の材質を調査する為に
ホームセンターにいりびたったことは言うまでもない。

さてさて、木を物色.....

 杉、檜、パイン、ファルカタ、白木、2x4の木、その他色々
しゅ、種類、板厚もいろいろ、たくさんありすぎて選べない
整然と並ぶ木を目の前にし、タジログ 
が、
いろんなホームセンターで
陳列されている木の寸法、価格のメモを行なう。

併せて、

のりっぺを徹底的に事情聴取!
 ①棚に入れるものは?
  ・箱買いする水、お茶のペットボトル
     → 一箱12kg 大きさ330x190x330(mm)
       二箱棚に入れたら、24kgとなる。

  ・暖房器具(ガスファンヒーター)の収納
     → 重さ 5kgぐらい 大きさ390x460x210(mm)

  ・食器
     → 重いものは無いが、
       小物から大物はで対応できるよう要望を受ける

  ・籠
     → 小物及び書類置きの籠 重さ いれたものによる
       大きさ240x120x310(mm)

 ②棚の色は?
  ・特に指定は無い
     → 自然な色、リビングで浮かないよう要望を受ける

 ③その他は?
  ・費用について
     → 家計にやさしいことと要望を受け、と答えるが、
       以前から考えていた工具を絶対買うと心に誓う 

以上の要望から木に求められる性質は、
  ・丈夫であること
     ⇒ 耐重さ、加工性、調達しやすさを考慮しながら
       木の性質及び板厚の検討が必要

  ・自然な色であること(リビングに調和できる色)
     ⇒ 木そのままで色で調和できたら良いが
       ニスなど塗り物についても検討が必要

ある程度、考えがまとまったところで、
確認の為にホームセンターへ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




とりあえず、素人の俺が、
棚を作りに当たっての課題を整理してみると、

 ①棚の材質について
 ②棚の構造について
 ③必要な工具及び加工方法について
 ④その他

このくらいかなぁ
じゃぁ、明日から各項目について考えて行こう


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ