Lab通信

「勝手にドッグラン」のブログです。

遠足下見

2017年03月20日 12時09分19秒 | 山登り
来月に予定している遠足の下見である。

18日、3連休の初日は絶好のハイキング日和。目的地は南房総の御殿山364m・・・
御殿山の由来は、日本武尊が東征したおり、一望できるこの地を根城としたことから、と伝えられている

朝7時40分に家を出る。
休憩は一度もとらずに走りつづけ、駐車場のある高照禅寺に着いたのが9時10分。すでに5~6台の車があった
身支度を整え、9時20分には歩き出す・・・

駐車場の前の県道を渡ったところに登山口がある


広い駐車場には、トイレもある


田んぼを抜けると、整備されたのぼり坂となる


40分ほどで大黒様を祀った展望台に出る


富山や伊予ケ岳が望めるベンチで一休み


眼下には駐車場が・・・駐車場の右後ろが高照禅寺


遠くに目をやれば?。左、双耳峰の富山。真ん中にお椀の形をした津野辺山、そして右は伊予ケ岳。


途中、小さな展望台があったりしながらも樹林帯のなかを登る


そして最後の急登を登りきると、御殿山山頂だ!。10時30分


富山、津野辺山、伊予ケ岳。伊予ケ岳の後方には鋸山が見える。そして、ふり返れば太平洋が・・・


山頂にはあずまややベンチが置かれている


山頂につづく日当たりの良い尾根で昼食。


天気は最高だったが、風が冷たかった・・・


そして下山。


出会った、春を告げる花たち










駐車場に帰着は12時30分。まだ早い・・・
で、近くの佐久間ダムに寄った


桜の季節には、たくさんの人でにぎわうらしい・・・


御殿山を登り終えて気持ちが迷いはじめた。登山道も整備されていて歩きやすい。
大黒様からの展望も、山頂からの展望も申し分なく素晴らしい・・・

でもでも、距離が近すぎる。ゆっくり歩いても片道1時間ちょっと。
昼ごはんや休憩時間を取っても。3時間ほどで戻ることになる。せっかくのワンコ遠足、
昼で解散はさみしい・・

帰りに寄った佐久間ダム。ここをスタートとしたハイキングコースがあることを知った。
津森山と人骨山を巡る周回コースだ!登山ガイドによるといづれも山頂からの展望はすばらしいらしい・・・
人骨山の名の由来はなんだろう?ちょっと気になるけど、そんなことはどうでもいい!
このルートだったら距離的に一日コースだ!

でも、下見に行けるだろうか???

どちらにすべきか?とてもとても迷っている・・・
なるべく早くに結論を出さねば・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この連休に | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラフィあみまま)
2017-03-20 12:38:07
素晴らしい見晴らしですね!

わんこ連れで、どんどん歩ける人たちがうらやましくって。。。

改めて、
私に心ときめく青春をくれた
犬たちに感謝しています。

お天気に恵まれますように。
ラフィあみままへ (ラ父)
2017-03-20 15:24:34
さっそく、コメントありがとうございます

天気もよくて最高の展望でした。
千葉にもいいところ、たくさんありますね?
これからの老後がたのしみです。

こうして出かけられるのもラブやウォルトのおかげ!
ウォルトがいなかったら、コタツに入ってダラダラとテレビをみる
毎日をすごしていると思います

4月1日に花見を予定しています。案内が出来上がったらメールします・・・
近場の花見川です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

山登り」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。