花と自然

天気の良い日にカメラを持って散歩です。

良く立ち寄りますが

2017-11-16 16:35:59 | 花と景色
良く立ち寄りますが、昨日も通りすがりに舞子公園に寄りました、
歩き回ってみれば、この時期でも、思いがけなく花に出会うものです、
でもこの時は、ご婦人が話しかけて来られて、
近くにコンビニがないか、とおっしゃいます、
歩いて5分程度の距離のコンビニを教えました。
自販機で飲み物を買って、車中で一休みして、海岸へ出てみました、
下の砂浜からご夫婦がニコニコ笑いながら挨拶をされます、
仕事をリタイヤされた感じの歳格好に見えます、
先ほどコンビニをお教えしたご婦人と気付きました、
この季節にもかかわらず、お弁当を開いていらっしゃいます、
話してみると、西宮から遠足に来ているそうです、
大変微笑ましい風景でした。

クスノキ(樟/楠)の実

何処の公園でも普通に植わっていて、気に留める事も有りません。
拡大表示ボタン(下の写真をクリックしてください)

ほとんどの皆様の表示画面は2段階に拡大表示できると思います。

クスノキ(樟/楠)の実

拡大表示ボタン


ナンテン(南天)

同じ時に撮ったナンテンの写真3枚です、
この木は紅葉しているのかな…
拡大表示ボタン


ナンテン(南天)

拡大表示ボタン


シロミナンテン(白実南天)

拡大表示ボタン


ノブドウ(野葡萄)

実が熟す時期になると目立ちます、
葉っぱに切れ込みのある<キレハノブドウ>と云う種類も有るそうです、
似ている実に、エビズルと、ヤマブドウが有りますが、よく見ると違います。
拡大表示ボタン


マンリョウ(万両)

万両、と云う名前で思い出しますが、
千両と云う木、百両(唐橘・カラタチバナ)、十両(薮柑子・ヤブコウジ)、
一両(蟻通・アリドオシ)と云う名前の木が有って、どれも赤い実が生る様です。
拡大表示ボタン


ナンキンハゼ(南京黄櫨)

紅葉しても綺麗ですが、実がハゼて白い種が見えると良く目立ちます。
拡大表示ボタン


ナンキンハゼ(南京黄櫨)

拡大表示ボタン


ナンキンハゼ(南京黄櫨)

拡大表示ボタン


アキノノゲシ(秋の野芥子)

この時期に咲いている、と云う事で<アキノノゲシ>でしょう…
葉っぱが少し分かり難いですが、<ホソバアキノノゲシ>では無いですね。
拡大表示ボタン


アキノノゲシ(秋の野芥子)

拡大表示ボタン


アキノノゲシ(秋の野芥子)

拡大表示ボタン


オシロイバナ(白粉花)/ユウゲショウ(夕化粧)

名前の様に夕方咲くので、私が写真に撮るのは苦手な花です、
運良く写真に収めることが出来ました。
拡大表示ボタン


オシロイバナ(白粉花)/ユウゲショウ(夕化粧)

拡大表示ボタン


コギク(小菊)

小さな花だったので<コギク>と云う事で…、
拡大表示ボタン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩いているとそうでもありませんが

2017-11-12 21:30:44 | 花と景色
歩いているとそうでもありませんが、じっとして居ると寒くなりました。
毎日良い天気が続いて、明日も晴天の予報です。
でも、残念なことに花の種類が少なくなってしまいました。

スダジイ(すだ椎)の実が割れました

10月14日に若い実の写真を掲載しましたが、
割れている写真が撮れました、
他のドングリに比べて実るのが遅いようです。
拡大表示ボタン(下の写真をクリックしてください)

ほとんどの皆様の表示画面は2段階に拡大表示できると思います。

宿根アスター/孔雀アスター

園芸品種として、膨大な種類が有るそうです。
拡大表示ボタン


ガマズミ(蒲染)

ガマズミに付いて、検索していて、
オオデマリの木や葉っぱが良く似ている事に気付きましたが、
オオデマリの実の写真を見付ける事が出来ませんでした、
拡大表示ボタン


ガマズミ(蒲染)

オオデマリって、実が生らないんでしょうか…
拡大表示ボタン


アゲラタム

一目見て分かるように園芸種ですね、
拡大表示ボタン


アゲラタム

沖縄、那覇の街ではあちこちの空き地に、
カッコウアザミ(郭公薊)が咲いていました、
似ていますが、園芸種では無いので花付きが疎らでした。
拡大表示ボタン


アゲラタム

拡大表示ボタン


コスモスとキバナコスモス

この2つが一緒に植わっているのは珍しいと思いました、
拡大表示ボタン


コスモス・キャンパスイエロー

この花は黄色い花ですが、コスモスです、葉っぱが違います。
拡大表示ボタン


コスモス・キャンパスイエロー

拡大表示ボタン


モミジバフウ(紅葉葉楓)の紅葉

早くから紅葉して、大変奇麗な色に紅葉します。
拡大表示ボタン


コトネアスター/ベニシタン(紅紫壇)

名札が付いていましたが、コトネアスター属の総称だそうで、
色々な種類が有るそうです、
そう云えば奇麗に紅葉するのを見た様な気がします。
拡大表示ボタン


コトネアスター/ベニシタン

漢字が当てられそうな名前ですが、
完全に横文字なんだそうです。
拡大表示ボタン


コトネアスター/ベニシタン

上の2枚と少し違うように見えますが、
これもコトネアスターの様です。
拡大表示ボタン


コトネアスター/ベニシタン

拡大表示ボタン


サンゴシトウ(珊瑚刺桐)

アメリカデイゴ(アメリカ梯梧)とか、デイゴ(梯梧)の花が
似ていますが、よく見ると違っています。
拡大表示ボタン


モッコク(木斛)

形の良い実ですね。
拡大表示ボタン


モッコク(木斛)

拡大表示ボタン


モッコク(木斛)

拡大表示ボタン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い天気でしたが、気候が変わって…

2017-11-09 19:56:22 | 花と景色
良い天気でしたが、気候が変わって、寒くなって来ました、
外に出て扉を閉めると、着る物を考えます、
そう云えば毎年考えているなぁ…、って、
セーターを出さないといけません。

ガッツアリア/早咲き皇帝ダリア

このダリアは花壇で咲く小柄な皇帝ダリアとの事で、
皇帝ダリアより早く咲いていました。
拡大表示ボタン(下の写真をクリックしてください)

ほとんどの皆様の表示画面は2段階に拡大表示できると思います。

ガッツアリア/早咲き皇帝ダリア

小さな皇帝ダリアと云う事なんですが、
全体に小さいと、皇帝ダリア、と云う感じがしません。
拡大表示ボタン


ダルマギク(達磨菊)

海岸で育つ菊、との事ですが、海岸近くの公園で見る事は無くって、
しあわせの村の同じ場所で、毎年咲きます。
拡大表示ボタン


ダルマギク(達磨菊)

拡大表示ボタン


クロガネモチ(黒鉄黐)

花の時期にはトウネズミモチ(唐鼠黐)の花が目立ちますが、
実の時期にはこのクロガネモチが目立ちます、
黒鉄黐の実は赤くって、唐鼠黐の実は黒色ですからね。
拡大表示ボタン


クロガネモチ(黒鉄黐)

花は、どちらも小さな白い花ですが、
思い返してみると、トウネズミモチの花が良く目立ちます。
拡大表示ボタン


トウネズミモチ(唐鼠黐)

黒い色なので、目立ちませんね。
拡大表示ボタン


トウネズミモチ(唐鼠黐)

拡大表示ボタン


カキ(柿)

拡大表示ボタン


カリン(花梨)

拡大表示ボタン


コマユミ(小真弓)

マユミの木はあちこちの公園で見かけますが、
この写真の実はマユミとは少し違うように思って、撮って来ました、
調べてみるとコマユミの様です。
初めて気付きました、もっと、ちゃんと撮って来れば良かった…
拡大表示ボタン


ビナンカズラ(美男葛)/サネカズラ(実葛)

拡大表示ボタン


ビナンカズラ(美男葛)/サネカズラ(実葛)

拡大表示ボタン

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

毎日、素晴らしい晴天が続きます

2017-11-04 13:25:08 | 花と景色
毎日出掛けていて、この時期でも、そこそこ写真は撮れていますが、
風邪を引いた後2,3日、怠け癖が付いてしまって、
ただでさえ滞りがちな写真整理が遅れてしまっています、って、言い訳でした。

タチバナモドキ(橘擬)と、ヒマラヤトキワサンザシ(ヒマラヤ常盤山査子)

黄色い実がタチバナモドキ、赤い実がヒマラヤ常盤山査子です、
ホソバトキワサンザシ(細葉常盤山査子)の実も黄色い色だそうです。
拡大表示ボタン(下の写真をクリックしてください)

ほとんどの皆様の表示画面は2段階に拡大表示できると思います。

ヒマラヤトキワサンザシ(ヒマラヤ常盤山査子)

実は大変奇麗な鮮紅色に熟します、
この場所の木は毎年見ているので名前は、合っていると思います。
拡大表示ボタン


トキワサンザシ(常盤山査子)かな、ヒマラヤ常盤山査子かな…

この場所の木は初めて出会ったので、どちらかよく分かりません。
此処までの3枚の写真は<ピラカンサ>と、総称されるようです。
拡大表示ボタン


ハキダメギク(掃溜菊)

小さな可愛い花で、つい写真に撮ります、似た花にコゴメギク(小米菊)が有ります、
沖縄、那覇の街で見たと思います、花弁の付き方が大変疎らで、
一生懸命調べた覚えが有ります。
拡大表示ボタン


ハキダメギク(掃溜菊)

拡大表示ボタン


セイタカアワダチソウ(背高泡立草)

同じ仲間の花で、ソリダゴ・ルゴサを10月2日のブログに掲載しました、
拡大表示ボタン


セイタカアワダチソウ(背高泡立草)

その時触れましたが、この花の中に雌花と、両性花とが含まれているそうです、
が、夫々の花は大変小さくって、此処の私の写真では区別できない様です、
と云う訳で、この件については来年再挑戦しようと思います。
拡大表示ボタン


セイタカアワダチソウ(背高泡立草)

拡大表示ボタン


フウセントウワタ(風船唐綿)の実

花がほんの少しだけ残っていました。
フウセントウワタの花は、8月11日のブログに掲載しました。
拡大表示ボタン


フウセントウワタ(風船唐綿)の実

拡大表示ボタン


フウセントウワタ(風船唐綿)の実

拡大表示ボタン


ギョリュウバイ(御柳梅)

今年の咲き始めと思われる花に出会いました、
淡路島に植わっている大変立派な木を思い出しました。
拡大表示ボタン


ギョリュウバイ(御柳梅)

拡大表示ボタン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日、この時間になって晴れて来ました

2017-10-23 13:26:37 | 花と景色
今日、この時間になって晴れて来ました、でも、まだ風が残っています。
昨日の夜は、いかにも台風らしい風が吹きました、
皆様、何事も無かったことを祈っています。
私、久し振りに風邪をひきました、風邪をひくって判るものですね、
2,3日前の夜中、突然目が覚めて、「風邪を引いたなっ」て思いました、
が、次、起きたら朝になっていて、風邪をひいていました、
でも、運良く天気の悪い日が続いて、明日位は出掛けられそうです。

スイートアリッサム/ニワナズナ(庭薺)

何時も、お正月前後に気付く花ですが、今年は早めに気付きました、
この花は高温多湿に弱いんだそうですね、
拡大表示ボタン(下の写真をクリックしてください)

ほとんどの皆様の表示画面は2段階に拡大表示できると思います。

ムラサキウコン(紫ウコン)かな

ウコンには普通、秋ウコン、春ウコン、紫ウコン、の3種類が有ります、
ハルウコンの花はピンクですが春咲きます、
アキウコンは秋咲きますが白い花です、
ムラサキウコンの花はこの時期に咲いてもイイかな…って、
でも、神戸では温室育ちが移植されたのかも知れませんね。
拡大表示ボタン


アキウコン(秋ウコン)でしょう

アキウコンの花は<白>って、書きましたが
実際この部分は<抱葉>と云われて、花は下に見えている紫色の部分です、
この花の抱葉の部分は模様が有るので園芸種かも知れません。
拡大表示ボタン


アキウコン(秋ウコン)でしょう

拡大表示ボタン


ジンジャー/ハナシュクシャ(花縮砂)

ハワイで観光に使われる<レイ>の花の一種類ですね、
畑に植わっていたら、<ショウガ>なんでしょうか…
拡大表示ボタン


ジンジャー/ハナシュクシャ(花縮砂)

拡大表示ボタン


パキスタキス・ルテア

黄色い色の部分が抱葉、白い小さな部分が花ですね、
沖縄で良く見ました、ので、神戸では温室育ちが移植されたのかも…
拡大表示ボタン


パキスタキス・ルテア

拡大表示ボタン


シュウメイギク(秋明菊)

拡大表示ボタン


ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)

拡大表示ボタン


ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)

拡大表示ボタン


ケイトウ(鶏頭)

拡大表示ボタン


コスモス(秋桜)

淡路島、花さじきで咲くコスモスは少し遅く咲く様です。
拡大表示ボタン


コスモス(秋桜)

拡大表示ボタン


コスモス(秋桜)

拡大表示ボタン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加