最近感じること

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

毎日新聞の世論調査で感じること

2017-06-19 18:03:01 | 日記
 毎日新聞が6/17,18日に全国世論調査を実施。安倍内閣の支持率は36%で5月の調査より10ポイント下落。不支持率は44%で同9ポイント上昇。不支持率が支持率を上回ったのは2015/10月以来。

 「加計学園問題」、「共謀罪」の構成要件を改めてテロ等準備罪を新設する改正組織犯罪処罰法への批判が影響したとみられるという。

 朝日新聞、日経新聞、共同通信社等他の新聞・報道各社の世論調査でも支持率下落、不支持率上昇となっているのは理解できるとしても、全体として毎日新聞のみが、不支持率が支持率を上回っている調査結果について理解に苦しむ結果である。

 政権担当能力のある政党は、現状は自民党しか考えられない。世論調査の実態が正に世論の動向とすれば、もし現在「解散・総選挙」を実施すれば、自民党敗北必至となろう。いったいどの政党が政権を担うことになるのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇退位、特例法が成立・一... | トップ | 専門家の知見と政治家 »