最近感じること

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

2016/9月期の中間決算は4年ぶりの減益というが

2016-11-08 11:03:47 | 日記
 上場企業の2016/9月期の中間決算は4年ぶりの減益予想という。SMBC日興証券が東証一部上場の3月期決算の企業1302社のうち2日までに決算を発表した607社についてまとめたところ、売上高は前年同期比6.6%減、営業利益は11.9%減、税引き後利益は20.7%減だという結果。

 年明け以降急速に進んだ円高や新興国経済の減速で自動車、鉄鋼、海運業の業績が悪化したためである。輸出企業の採算が悪化し、税引き後利益は「機械」が43.9%減、自動車などの「輸送用機器」が38.5%減、となった他、「鉄鋼」は中国による過剰生産の影響で74.3%減、「海運業」は新興国経済の停滞などによる需要の低迷を受け赤字に転落、GDPの6割を占める個人消費は依然低迷。
 好調と言えるのは東京五輪を控えて都市部の再開発が活発な「建設業」などで13.8%増となっている。

 アメリカ経済は好調というが、雇用情勢は楽観を許さず、個人消費が今後どのように推移するのかは予断を許さない。クリントン・トランプどちらが当選するにせよ、アメリカも「移民問題・難民問題」を抱えて政治は難しい局面を迎えているのは避けられないことがはっきりした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日(11/7日)は「立冬」です | トップ | 東京で「木枯らし1号」 »