いつまでも素人

すべてにおいて楽にこなす事が最優先、そのため何事も一定以上上達しません。そんな人のゆるいブログです。

大晦日外房釣行

2017-01-03 23:46:08 | 釣果報告
2016-12-31

こんにちは

年は変わりましたが
日記の内容はまだ去年です

去年の11月12月は、いろいろとやることがあってあんまり釣りに行けませんでした

年末年始休みには絶対とは思っておりましたが、その年末年始休みも例年よりはやや短め
年が明けると親戚回りやらで釣りに行けないことは確実だったので
大掃除と飾りつけを大雑把超特急で済ませて、年末に行く調整をしました

しかし12/30は、年末作業が押して微妙に準備が整わなかった&天気予報が強風
ということで、結局大晦日釣行を実施することになりました

目覚ましをセットしたのは朝の6時
でも、夜更かしに慣れ始めた体は、前日に早寝をすることを許さず
結局「まだ眠い」と6時に鳴った目覚ましを切り、起きたのは8時

まあ、いつもの通りなら早く行ってもあんまり意味はないと
のんびりカップラーメンを食ってから出撃

途中、昼飯用のパンやおにぎりをコンビニで購入して
K港に到着したのは10時半ごろでした

今回、いつも駐車する駐車場が、なんかのイベントで規制があるらしく
お金を払うと、釣り場に近い空き地(以前の日記のバスがいっぱい停まってたところ)
に案内されました、ラッキーです

釣り場から近いので、いつもだったらキャリーで一気に移動するところを
だらだらと複数回の往復で荷物移動、今回は外洋向かいに陣取りました

場所をキープしたら、そのまま午後まで休憩
14時くらいから適当に開始しました



そろそろ、リールの糸巻きなおしたほうがいいかなぁ
そんな事を考えながら、ぼーっと竿を振っていましたが
やはりというかなんというか、日が昇っている間は、浮きがぴくりとも動きません

しかし、真冬の堤防ということで、結構防寒対策してきたんですが
雲ひとつない青空ながら、放射冷却もなくポカポカ気候
風も穏やかだったため、ジャケットも着ず、日中帯はシャツだけで過ごしてしまいました


マヅメが来たのは、ゴーンと鐘が鳴ってから約15分後
完全に日が落ちてた、16時45分くらいでしょうか
コマセなんか撒かなくても、浮きがゴンゴン沈んでいきます

このマヅメ中、ちょっとした事件がありましたが
マヅメは約45分、17時半くらいまで続きました

釣果はこんな感じ



数は22匹
サイズは15~20センチというところでしょうか

贅沢を言えば、もう少し数が少なくなってもいいから
もうちょっとサイズが大きくならないかなぁ




大晦日の真夜中
年越しをアジを捌きながら迎える男の図




そろそろまな板の交換を考えよう



まあそんなわけで、二か月ぶりの外房釣行でしたが
前と全然変わりませんでしたね

・マヅメ以外はアジはまったくのノーバイト(夜間は不明)
・マヅメは30~45分間
・サイズは15~20センチ

変わらないと言えば
二か月たっても、赤灯台の工事はまだ終わってませんでした。








さて……マヅメ中に起こった事件の内容ですが



遠山、耐荷重120kgのロゴス、デッキチェアーを
2年足らずで座り潰す





………

早く新しい椅子買わなければ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスワンナイトクルーズ | トップ | 代休取っての釣行 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウケました。笑 (ぷぷぷん丸)
2017-01-04 11:24:23
遠山さん

まずは、あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!^_^

椅子の件、ごめんなさい…
笑っちゃいました。笑

と言うのも、俺も何年も使ってる以前安い椅子に座ってて、オケツを乗せる部分が破けてすっ転んだ事がありまして。笑
何となく想像ができちゃいました。笑


と言う事で、今年も安全には充分気をつけて色んなお魚を釣って美味しく成仏させてください!!
Unknown (遠山)
2017-01-04 23:43:29
ぷぷぷん丸さん
あけおめです、今年もよろしくお願いします

>椅子
まあ、バキッとかではなく
ぐしゃ~、っと潰れたので怪我とかはしませんでした

同じの買いましたがどうも品薄っぽい
別の候補を探しておかないと

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。