ぱんくず日記

日々の記録と自己分析。

寒の戻り

2017-04-21 23:05:15 | 日常
眠かったが4:00にならないうちに起きた。
まだ日が昇って来ない。

・・・・・

いい天気であるよ。


弁当も作ったし、早番にて出勤。


・・・・・

草粥、焼き魚、くたくたに軟らかく煮たブロッコリーと人参で昼食を終えた。
眠いな。
仕事は定時の15:00に終わりそうであるが、
リスクマネジメントの勉強会があるから出ようと
同僚がわざわざ私のために「眠眠打破」を買って誘ってくれた。
眠いが内容面白そうなので参加する事にした。

昼食後外に出た。
のんびり散歩するには風が冷た過ぎる。






・・・・・

定時に仕事終えた。
勉強会の開始まで1時間半もある。
休憩室の中に和室があってテレビが設置してある。
畳が苦手なので座布団を3枚重ねた上に腰かけてテレビを点け、壁に寄り掛かった。
昔の時代劇の再放送をやっている。

・・・・・

携帯のアラームが鳴った。
ももも太郎侍を見ていた筈だったのがいつの間にか水戸黄門に変わっている。

・・・・・

面白かった。
企画したスタッフ頑張っている。

さて、帰ろう。
空が面白い色をしている。






バス停まで来たが自宅方面のバスはまだまだ来ない。
黙って立って待つと寒いので普段乗らない路線バスに乗った。
途中下車してあとは徒歩で帰る。
自宅よりも旧父宅の近くを通過する。
途中量販店や薬店がある。
薬店でレトルトのお粥とゼリードリンクを買った。

日が暮れて、公園の木々がええ具合や。






は、腹減ったぁ。。
スーパーで小粒の苺を買った。
小粒の方が酸味あってウマい。
母宅に寄って苺を差し入れると昨日届けたかじかをかじか汁にしたと言って分けてくれた。

帰宅。
眠いし空腹だし。
まずは母から貰ったかじか汁を頂く。

一味を振って食べた。
うんまいねぇ。。。
有り難や。

苺は期待通り、酸味あってウマい。


明日は遅番だが予報は雪だ。
雪の中で急変を搬送する事の無い事を願って祈るばかりだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 惰眠の休日 | トップ | 雪が来るよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事