塗装のお悩みなんでも解決! 練馬区 有限会社東京ホームペイント

外壁塗装、屋根塗装、防水工事、内装塗装、家具塗装、玄関ドア塗装、リフォームのことなどなど日々の工事記録をご紹介します。

内装工事 新規壁 ベンジャミン・ムーア仕上げ

2011-07-21 04:06:35 | 塗装工事の現場から~内装~


台風6号の影響で東京は雨が降ったり止んだり・・・

日中はムシムシとした湿度でちょっと動くだけでも汗がジットリしてきます

まぁ 被害と言える程の事は何もないので幸せですが・・。



先週はビルの内装工事に入っていました。

ビル全体の空調の問題で、臭いの出る工事は夜間にしかできず、

 夜中に働き朝帰宅して日中寝る・・の逆転生活リズムでした。

幸い 体調を崩すこともなく、ちょっとした時差ボケ(?)のような変な感じの一週間が無事に終わりヤレヤレです


さてさて、新規壁のご紹介です。

プラスターボード張りの壁を 塗装 で仕上げました。


ボードの継ぎ目をパテ処理を行い下地を作ります。

このパテ処理がクセモノ。

ボードとボードの繋ぎ目なので、どんなに腕の良い職人が丁寧に張り合わせても人間ですから多少なり僅かな段差ができてしまうのもです。


繋ぎ部分のアップ

この段差なかったことにするのが塗装職人の腕です。


今回は プロジェクターで映像を写す壁 ということで、キメの細かい高品質なベンジャミン・ムーア塗料(布に例えれば‘シルクの様な仕上がり’(?))で仕上げました。


パテ処理

下塗り



完成!
光・ライトの当たり具合(特に太陽光)等では、少しの粗でも目に付いてしまう真サラな‘壁’ですが、ちゃんと段差が ‘なかった’ ように仕上がりました。

更なる詳細は後日 ホームページにてご紹介します。


最後までご覧頂きありがとうございました♪
最後にをポチッと押して頂けると嬉しいです
励みになります!応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへにほんブログ村  人気ブログランキングへ
ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和室を洋室にチェンジ~!完... | トップ | ホームページを更新しました... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。