塗装のお悩みなんでも解決! 練馬区 有限会社東京ホームペイント

外壁塗装、屋根塗装、防水工事、内装塗装、家具塗装、玄関ドア塗装、リフォームのことなどなど日々の工事記録をご紹介します。

木製玄関ドア塗装 既存塗料をサンダー等で削るのはNG!

2016-12-27 19:10:46 | 玄関ドアの塗装



ご無沙汰しておりました

今年も残すところ4日となりました。

今年は31日まで工事が入っているので、終わるまでは気が抜けませんが、最後まで頑張ります!



さてさて、お馴染みの 木製玄関ドア塗装  です。

地元の塗装屋さん何軒かにお願いしたところ、「うちではできません」と断られ、インターネットで探して弊社にたどり着いた

とおっしゃるお客様からのご依頼です。


お伺いして見せて頂くと・・



既存の塗料が劣化して艶がなくなっています。



よくよく見ると、ポロポロと剥がれ始まっているところも見られます。



先ずは、傷んだ既存の塗料を全て落とす作業から Go!

凹凸が沢山あるので、化粧肌を壊さないよう、丁寧な作業が求められます。

木製玄関ドアはサンダーペーパー等でゴリゴリ削るのはNG!です。

サンダー等の機械で削る行為は、細かなコントロールが効かないため、大事な化粧肌まで削り キズ付けてしまいます。


以前にご紹介しました・・

こんなことや・・



こんなことや・・



こんなことになってしまうことが・・



弊社では全て手作業で、既存の劣化した塗料を、丁寧に キレイ サッパリ 落とします。




ココからはお客様のお好みの色で再塗装開始!





完成!



ちょっとアップで・・



更にアップで・・




艶も甦り、ピカピカ に仕上がり、お客様にも喜んで頂きました!





関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ開設! | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。