あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2016年7月29日 島根県松江市立第一中学校 校内研修会

2016-07-28 21:46:13 | 研修会

 

久しぶりの松江市立第一中学校の研修会でした。

お題は「こころ・ほっとタイム」のふりかえりだったのですが、入りのつかみはガッツ伊藤さん演じる「深美兄弟」でした。

後ろから見ると区別がつかなかったそうです。

さすがガッツ!

授業VTRを観ての授業者である渡部さんとの対談からはじまりました。

その後、グループに分けしての拡散→収束というファシリテーション協議です。

色画用紙やカラーモール、カラーテープなどの具材を使い放題にしてもらいましたので、表現豊かなプレゼンになりました。

先生方がこれだけ楽しんで協議をしているのですから、子どもたちにもこの手法を取り入れてあげたらいいですね。

みなさんのエネルギーを束ねて、方向がそれぞれ見つかった研修会になりました。

 

 

***

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年7月26日 大阪... | トップ | 2016年8月1日 高知県... »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
対談ありがとうございました。 (渡部拓朗)
2016-07-29 14:31:50
もっと子供たちに色々なものを提供できるようになるために、コントロールすることばかりを考えずにやっていけたらと思いました。とても勉強になりました。ありがとうございました!
Unknown (Unknown)
2016-07-29 14:33:33
毎回、生徒の反応が予想できないので緊張感が常に持ち続けるのがこの時間です。
Unknown (ハンドルネームなし)
2016-07-29 14:34:19
指導者の自己開示が難しいというか抵抗がある。
形だけを指導案の通り追っていくだけだったように思います。
こころ♡ほっと (CHIE)
2016-07-29 14:34:27
学校に居ても授業を見ることが殆どないので、ビデオは新鮮でした。みんなで見て、振り返りをする事が良かった。先生方も、できている指導案に沿ってやってるので、今日の話だとそこからもう一度検討が必要なのかな?と思いました。今日深美先生のアドバイスがあったのでそれを残していかれると良いですね。
Unknown (Unknown)
2016-07-29 14:37:45
生徒にいかに、ねらいをもたせるか、活動させるかこちらも日々勉強していかないといけないなと思いました。
Unknown (萬波淳史)
2016-07-29 14:52:42
今年度は、3年生のこころほっとの授業をさせていただいています。スゴロクトーキングでは、とっても生き生きと自己開示しています。3年間の成果ですね。こころほっと、4年目になりますが、いつも時間が足りなくなってシェアするする時間が中途半端になってしまいます。今日の渡部先生と深美先生の話は、参考になりました。
Unknown (k.h-footballer)
2016-07-29 15:02:20
なかなか難しいと思いました。やはり時間がないと思いました。ただ、クラスの生徒は頑張って解決しようという気持ちはあったと思います。
Unknown (一中佳織)
2016-07-29 15:03:12
人との関わりについて、授業等で設定しないと学ぶことができない世の中になってしまいました。
だからこそ、その一つ一つの時間や、日常のかかわりを大切にしないといけないと改めて思いました。
Unknown (のびこ)
2016-07-29 15:03:54
1年の担任です。1学期、じゃがいもとなんでもキャッチ、南国の島をしました。まずは楽しい雰囲気でできたと思います。2学期以降もねらいに迫る活動ができたら、と思います!
Unknown (松江一中門脇)
2016-07-29 15:04:50
まず先生方がいつも一生懸命、そして楽しく取り組まれているので、生徒たちもこころほっとの授業は楽しく行えていると思います。人間関係で困っている生徒も変わって行くと思います。
Unknown (o31-k3)
2016-07-29 15:05:57
書籍、多くの学校・先生方に是非とも読んでいただきたい。
Unknown (ふじこ)
2016-07-29 15:14:47
生徒がとても楽しそうにやっているのが印象的です。教員もノリよくやると生徒も盛り上がりますが、教員が目指すべきところをきちんとおさえていないと、何をしたか分からない授業になってしまう危険性(?)もあるかなと思います。
全般的なふりかえり (手放し運転)
2016-07-29 15:25:04
これまで一中へ来てから2つの授業に関わっただけですが、ま、1回1回はともかく3年間重ねて取り組んでいくとそれなりの成果が出るもんだろうなぁと半信半疑なのが現状です。
授業をふりかえって (???)
2016-07-29 15:27:48
「もめごとだって解決できるさ」については、生徒が活動しはじめるまでに時間がかかった。もう少し時間が必要だった。何をどう考えたらよいのか分からない生徒も多かったように思った。(その分時間がかかった)
身近な場面を想定して提示するので分かりやすいと思う。仮想なので素直に考えることができると思った。(自己表現できるかどうかによってずいぶん違う)
Unknown (二年部ふくたん)
2016-07-29 17:54:06
もめ事だって解決できるさ!二回授業に入らせて頂きました。
生徒の感想には、普段起こりそうなことだという内容がいくつか見られました。
ただ、解決方法としては、「ごめん」、「いいよ」といった簡単に解決できる答えが多かったです。現実はそうはいかないですよね。もっとアサーションを意識できたらと思います。
研修お世話になりました (たれぱんだ)
2016-07-30 13:14:18
久しぶりに、深美先生とこころほっと研修会でご一緒でき、皆で和やかなひとときをもつことができました。忙しさのあまり、私たち自身が取り組みを振り返る余裕がなかった1学期でした。ともすれば意義を見失いがちなところを、今日は改めてこころほっとの良さを実感できた研修でした。
新支援プラン (まほろば)
2016-08-02 19:29:26
誤字脱字等が多くて、早く本がたくさん売れて新しい版が出るといいなと思っています。新しい支援プランになっていて、以前やったものと展開が違っていると、なぜ変わったのかなといろいろ考えながら実践しています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。