あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2014年8月25日 大阪府松原市立松原小学校 校内研修会

2014-08-25 06:57:14 | 研修会

夏期休業中の研修も、いよいよ最終週となりました。本日は、大阪府松原市立松原小学校です。基礎研その1+ロールプレイング、3時間のプログラムでした。校長先生は、わたくしが現職の頃、松原市人権教育研究会、人権共生教育部でともに活動をしていた芝野昌代先生です。教育誌に載っていた、わたくしの書籍の広告を見ていただいてのオファーでした。研修の前後で久しぶりにゆっくりとお話をさせていただいて、すごく懐かしかったですよ。
研修は、けんとくん、みゆさんのお二人に相手をしていただきました。二本目の「悩みの相談」は、ほとんどぶっつけ本番だったので、おもしろい展開になりましたね。松原小学校の皆さん、またお声かけください。

Matsusho

 











*********************************************************

Book

深美隆司著「子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業」

2013年10月下旬、図書文化社より発売

価格:¥ 1,800(+税)

*********************************************************

 

Facebook「深美隆司」

  「友だち」依頼をして情報を交換しましょう。

*********************************************************

Aiainet

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年8月22日 兵庫... | トップ | 2014年8月26日 大阪... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日はありがとうございました。 (うめこ)
2014-08-25 15:53:07
今日はありがとうございました。
今日のような、ロールプレイングを見て、普段の自分の様子をもう一度思い浮かべて
ふりかえることが出来ました。
ふりかえることで、その時々の自分のふとした様子とその態度から感じた相手の気持ちを
想像することが出来ました。普段から気をつけていることですが、気持ちが詰まったときは、ちょっと自分の態度をふりかえるために立ち止まって、一呼吸置いてから、相手の話を聴こうと思います。


日番の仕事で途中抜けてしまいましたが、最後のロ... (たく)
2014-08-25 15:53:44
日番の仕事で途中抜けてしまいましたが、最後のロールプレイはとても分かりやすく、聞き手の役割がいかに大事かということを感じました。
2学期以降、児童と話す時に心がけたいと思います。

P.S
百ます計算は完全に騙されました。
研修ありがとうございました。 (ベス)
2014-08-25 15:55:15
研修ありがとうございました。
最後のロールプレイでは、知らず知らずやっていたかもしれないと思うこともあり、反省しました。二学期には、気を付けて聴くことをしていきたいと思います。
ありがとうございました。
自己肯定感とドーパミンの関係がわかり、よく最近... (のりか)
2014-08-25 15:55:59
自己肯定感とドーパミンの関係がわかり、よく最近言われている成功体験を重ねることの大切さとのつながりがよくわかりました。ロールプレイでは、よく主役交代をしてしまっているな、と反省しました。
以前、子どもに話をしたときのことをふりかえると... (アーノルド)
2014-08-25 15:57:00
以前、子どもに話をしたときのことをふりかえると、どうも、「主役交代」で話したyouに感じます。相手にセンターを置くことを、今後心がけていきたいと思います。
今日はありがとうございました! (☆オリーブ☆)
2014-08-25 15:57:50
今日はありがとうございました!
ロールプレイングは、自分の姿を重ねながら見させてもらいました。
私は相手の人にどんな風に感じとられているんだろうと不安な気持ちにもなりましたが…
今日大事にしないといけないポイントを教えてもらったので、これから気をつけていきたいと思いました。
アサーションのDESC法が、ロールプレイングで... (アナ)
2014-08-25 15:57:57
アサーションのDESC法が、ロールプレイングでわかりやすく、子どもの話を聴くときに大事だなぁと思いましたが、子ども同士でそれで折り合いをつけられる力をつけるのは難しいなぁと思いました。
研修を楽しく受けることが出来ました。相手の立場... (まっちゃん)
2014-08-25 15:59:30
研修を楽しく受けることが出来ました。相手の立場に立って話を聴くことの大切さを改めて感じました。ありがとうございました。
今日は、ありがとうございました。 (テギョン)
2014-08-25 16:00:13
今日は、ありがとうございました。
ストレスについて学習する中で、自分がストレスを感じた時に、何でも言える相手や、受け入れてくれる相手を作る事が大切だと改めて、実感しました。また、ストレスのメカニズムを知ることで対処できる事もあると学ぶ事もできました。
2学期から頑張りたいと思いました。

実際に演じてくれたので 、客観的に普段の自分の人... (jyo)
2014-08-25 16:01:32
実際に演じてくれたので 、客観的に普段の自分の人に対する対応を振り返ることができました。初めは嫌がっていましたが、名演技でしたよ。さすが教師は女優俳優ですね。
現状の社会をわかりやすく説明してくださったのでありがたかったです。
ロールプレイングの中での対応を見ている時に、「... (w.w)
2014-08-25 16:01:40
ロールプレイングの中での対応を見ている時に、「似たようなことをやってる時あるよな。」と感じてしまいました。自分のやっていることをフィードバックして行くことが大切だと思いました。ありがとうございました。
今日はありがとうございました。 (とっぴー)
2014-08-25 16:04:27
今日はありがとうございました。
ロールプレイングを体験して、ここまで極端ではないですが、無視や主役交代をしてしまっているかもと思い、改めるきっかけになりました。攻撃的な相手には攻撃的に返さないように気をつけます!楽しかったです!
本日はありがとうございました^ ^ (ちーちゃん)
2014-08-25 16:28:10
本日はありがとうございました^ ^
ストレスの話は、自分に重なることがすごくあって、二学期はストレスフリーになるように感情のコントロールを頑張りたいと思いました。ロールプレイは、ぐだぐだですいません(°_°)攻撃的な子どもに対して、どんな風に声をかけることが有効なのかよくわかりました。自分が悩みを聞いてもらう側になって、目を見てもらって色々前向きに聞いてもらえたパターン4はなんか気分良かったので子ども達にそう関わりたいと思いました。
今日はありがとうございました。 (baranohana)
2014-08-25 18:23:28
今日はありがとうございました。
ロールプレイについては、児童にもたくさん経験させてみたいなと思いました。
実生活ならムキになってしまい見えないことも、ロールプレイなら客観的になるのでスキルとして体得できそうな気がしました。
ネットでのトラブルも、実際に経験するまでに体験しておくことができ、大きなトラブルを回避できそうだと思いました。
今日はありがとうございました。ロールプレイで見... (もも)
2014-08-25 18:24:33
今日はありがとうございました。ロールプレイで見せてもらってイメージしやすかったです。相手をセンターにして話をすることに気を付けていきたいです。
聴くことの大切さ、こどもに関わる視点の大切さ、... (ハル)
2014-08-25 18:25:13
聴くことの大切さ、こどもに関わる視点の大切さ、再確認しました。支援の意味、ただ手をさしのべるのではなく、自立まで見通していることが大切

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。