あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2012年8月3日 大阪府高石市教育委員会 人権及び生徒指導のための研修会

2012-08-03 08:42:30 | 研修会

レジメ(携帯用)

高石市教育委員会 人権及び生徒指導のための研修会に参加された皆さん、ご苦労さまでした。3時間にわたる研修を終え、ふりかえりや質問のコメントをいただきました。「依存的なあり様から主体的なあり様へ」という今日の研修のコアにあたる部分について、多くご意見をいただきました。Kuroさんからは、私のコメントに対する質問をもらいましたが、このように気づきや考えを交流し、共有し合うことは非常に大事なことです。一人の人間が気づいたり、考えたりする事というものは、自ずから限界というものがありますが、他人の気づきや考えを取り入れて自分なりに消化していくことで、自己概念というものが大きく膨らんできます。実は、それが自己肯定感のベースというものになっていくのです。

私自身も、ブログにふりかえりをいただくことで、どれだけ成長しているか、図り知ることができません。

私は、高石市で子どもの頃、9年間を過ごしました。嫌なことも楽しいことも経験しました。今では、そんな経験がすごく役にたっています。高石市での9年間があったからこそ、教員という道に進み、今、こうやってファシリテータの仕事をやっているのだと思っています。

今日は、自分が育ったまちで研修をさせていただき、少しは恩返しができたのかもしれません。

***************************************************************************************

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

(コメント欄のメールアドレスとURLは必須ではありません。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年8月2日 大阪府... | トップ | 2012年8月6日 長野県... »
最近の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お世話になりました (まあちゃん)
2012-08-03 17:02:10
お世話になりました
人権というお題でしたが、人権というより、モノの... (ながゆう)
2012-08-03 17:03:38
人権というお題でしたが、人権というより、モノの見方について考えさせられた研修でした。写真や体験学習を通して、肌身で学習することができました。
依存的な子にどのようにアプローチすればいいのか... (えぎけんた)
2012-08-03 17:04:21
依存的な子にどのようにアプローチすればいいのか少し分かった気がします。また、色々と楽しいゲームもしていただき、ありがとうございました。
今日はありがとうございました。いじめの発生する... (こぼちゃん)
2012-08-03 17:05:01
今日はありがとうございました。いじめの発生する原理を分かりやすく教えていただき、また、時間全体楽しく研修に参加させていただきました。
本日は、ありがとうございました? (まっつー)
2012-08-03 17:05:06
本日は、ありがとうございました?
普段の授業で使えそうなお話が聞けて、有意義な時間でした。
あっという間の三時間でした。子供たちが自己肯定... (こたちゃん先生)
2012-08-03 17:05:20
あっという間の三時間でした。子供たちが自己肯定感を持てるように、相槌を工夫したり、グループ活動で自己肯定感が高められるように参考にしたいと思います
めっちゃ変わった先生、研修いやだなぁって思って... (Misao Chan)
2012-08-03 17:05:23
めっちゃ変わった先生、研修いやだなぁって思って参加していました。
だまされた所からぐっと私の心が開き、勉強でき、楽しかったです。内容、おもしろかぢたとしゃべりまくるでしょう。
参加型でとてもわかりやすかったです。 (GTO)
2012-08-03 17:05:27
参加型でとてもわかりやすかったです。
認知⇒行動⇒評価を大事さがよくわかりました。
ありがとうございました。
ありがとうございました。人はそれぞれ感じ方が違... (にしだ)
2012-08-03 17:06:23
ありがとうございました。人はそれぞれ感じ方が違うといつもわかっているつもりなのに、実際は忘れている方が多いなぁといつも研修に来て気づきます。怒りは二次感情で、怒りの前の元になる感情が必ずある、というところがすごく印象深かったです。自分は怒りを感じた方ですが、その元にある気持ちが、ほっとしたのか、残念だったのかは、わからずでした。最初に思ったことは、めんどくさっ!と思いました。これはどんな気持ちでしょう?
日々の中で、主体的な子どもを育てたいと思いつつ、でも、依存的なことを教えたりさせたりしているなぁと感じました。
(深美です・・・どうも、すみません。「めんどくさ」と感じてしまったのは、私の責任です。私はファシリテータですから、皆さん全員のやる気を喚起しなければなりません。「いやだなぁ」と感じられることは良いのですが、「めんどくさっ!」ということになると、「何でこんなじゃまくさいことを、今、せなあかんの?」って事ですよね。そこらへんを「いやでもやる気」にさせることが私の仕事ですから、私の仕事が不十分だったってことです。ご質問ですが、にしださんの感情については、にしださん本人にしかわかりません。もう一回つかんでみてください。興味ある面白いコメントありがとうございました。)
本日は本当にありがとうございました! (たみやくん)
2012-08-03 17:06:50
本日は本当にありがとうございました!
研修のスタートから、先生の個性が全面に出ていて、面白く、楽しい研修でした!
ものの見方など新しい発想が見れました!
「主体的に見える依存的な子に対して、どう働きか... (Kuro)
2012-08-03 21:21:39
「主体的に見える依存的な子に対して、どう働きかけるのが良いのかが悩ましい。」んだということなんだなという感じがしたのが収穫です。
(深美です・・・見分け方ですか? 主体的なあり様をめざす人は話を「聴く」ことができます。そして相手の姿を想像し、折り合いをつけようと努力をします。つまり、これをアサーティブな人と言います。ですから、依存的な人との違いははっきりしています。しかし、子どもはあくまでも成長過程にありますので、それが徐々に、時には急激に成長します。その過程においては、依存性は当然残っているわけです。そういうことを見極めることができるのは、主体的なあり様をめざしている教員なのですね。そんな教員になってください。)
今日はありがとうございました。3時間あっという... (たえちゃん)
2012-08-03 21:22:44
今日はありがとうございました。3時間あっという間に終わりました。学級担任ではないのですが、自分なりにできる方法で取り組みたいと思いました。
本日はありがとうございました。楽しく参加させて... (前田豊)
2012-08-03 21:25:17
本日はありがとうございました。楽しく参加させていただきました。教育は、自己確立だと考えて実践してきました。本年67才ですが、毎年子供達(現在55才~20才)が同窓会を開いてくれています。
久しぶりに脳、使いました。ありがとうございました。 (すずき)
2012-08-03 21:25:56
久しぶりに脳、使いました。ありがとうございました。
最初はどんな話、内容かと思いましたが話が進むに... (まっちゃん)
2012-08-03 21:28:07
最初はどんな話、内容かと思いましたが話が進むにつれて周りの方とも仲良くなれました。自己肯定感が持てるのは、まず、私たちからだと思います。楽しかったです。
今日はありがとうございました。主体的な子どもを... (三浦さん)
2012-08-03 21:32:53
今日はありがとうございました。主体的な子どもを育てる教育をしていると手を挙げましたが、依存的な子どもを育てる教育をしているときもあります。最後のスゴロクでは楽しみながらいろいろな話をみんなですることができました。ありがとうございました。
最初「活動をする研修」と聴いて・・・「いやだな... (ばつまる)
2012-08-03 21:34:56
最初「活動をする研修」と聴いて・・・「いやだなぁ」と思いましたが、やってみて楽しかったという感想をもちました。研修を受けた人数も安心できる人数だったというか知っている人も多数いたので・・・かな。これからも生徒に対してゆとりを持って接していきたいと思います。
コメント有難うございます。友達に対してリーダー... (Kuro)
2012-08-03 21:36:31
コメント有難うございます。友達に対してリーダーのように振る舞えるが、攻撃的に物事を進めようとする子がいるときに、その子のことを「主体的・積極的」に頑張っているのにな…と、考えて接していました。今日のお話で、その子が決して主体的な子ではなく、依存的な子なんだということがわかりました。質問なんですが、攻撃的な子で、自分よりも立場の強い子にも攻撃的な子にはどのような対応が効果的なんでしょうか?アドバイスいただけるとありがたいです。
(深美です・・・Kuroさん、さっそく来ましたね。まるで、チャットをしているようです。まず、ですが、「積極的」だからといって「主体的」であるとは限りません。行動が積極的に見えなくても、しっかりと芯をもった主体的な人はいます。ですから、Kuroさんの気づきに私も共感です。ご質問ですが、まず、私がひっかかったところは「対処」と書かれているところです。攻撃的な子は依存的な子ですから、成長してもらわないといけませんよね。いじめとか、人に暴力をふるうとか・・そんな緊急性のある事については教員は身体を張ってでもストップさせねばなりません。しかし、そこからどうするかというと常識的には「指導する」ということだと思うでしょう。言葉の上ではそれでもいいかと思いますが、その「対処」ではなく「支援」なのですよ、必要なのは。その子が「気づく」ためにどんな支援をするか、ということなのです。依存性があるのですから、保護と愛情が必要ですね。これは、学校だけでできる事でなく、家庭とも連携していかなければなりませんが、本人に依存性が大いに残っているということは、家庭内でもまた、まわりの大人が依存的である可能性が非常に高いのです。さあ、こうなればどうします? やっぱり教員しかないでしょう? だから、教員は主体的なあり様の人間をめざしていただきたいわけです。)
いつも主体的な子どもを育てようといろいろな手立... (しゅみません)
2012-08-03 21:38:03
いつも主体的な子どもを育てようといろいろな手立てを考え、工夫してきたつもりです。今日のお話により、自分のしてきたことに少し自信を持つことができました。自分で自分をほめてあげま~す?
初めてお話しする先生方と接する事ができ、楽しく... (よっちゃん)
2012-08-03 21:40:00
初めてお話しする先生方と接する事ができ、楽しく研修を受けることができました。高い認知に向かっていけるよう、これから日々意識、努力していきたいと思います。ありがとうございました。
いろいろな問いかけに答えをさぐっていく中で、自... (りかさん)
2012-08-03 21:41:25
いろいろな問いかけに答えをさぐっていく中で、自分について「こんなイメージを抱くんだ・・・」「こんな事を考えているんだ」という発見があり、おもしろかったです。楽しい研修ありがとうございました。
研修ありがとうございました。いろいろな話の中か... (こんちゃん)
2012-08-03 21:42:58
研修ありがとうございました。いろいろな話の中からどんどん核心に入っていき、気づいたら「なるほど」と思っていました。自分自身も「主体的」な人間をめざしていきたいと思います。
今日の研修は3時間と聞いて、どんな活動をするのか... (あすかる)
2012-08-03 23:57:48
今日の研修は3時間と聞いて、どんな活動をするのか心配でしたがあっという間に時間が過ぎたように感じます。一番印象に残ったのが、100マス計算をしないことに気付いた時の感情です。ストレスの根本的な気持ちがあることを初めて分かりました。
今日は迷って手を挙げられませんでしたが、深美先生の説明で主体的な生徒、依存的な生徒がどんなものかはっきり分かりました。私も主体的な生徒を育てたいと思いました。
 ありがとうございました。時間が過ぎるのが、早... (べーやん)
2012-08-04 10:34:32
 ありがとうございました。時間が過ぎるのが、早く感じられた研修でした。ほとんどストレスを感じずリラックスに受講でき、日頃、私も感じている教育への思いが深美先生と同じだなぁと・・・・
ありがとうございました。2学期あらためて頑張っ... (Kuro)
2012-08-04 20:34:01
ありがとうございました。2学期あらためて頑張ってみます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。