あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2012年6月21日 高知県黒潮町教育委員会・大方中学校 合同研修会

2012-06-20 22:10:28 | 研修会

レジメ(携帯用)

黒潮町教育委員会・教育委員の皆様、また、大方中学校の先生方、研修ごくろうさまでした。

委員会の皆様は、大方中学校への学校訪問されていたようですね。私自身も教師の窓から垣間見える子どもたちの学習風景を見ながら、水を打ったような静けさに驚きました。このような環境の中での学習は、子どもたちの学びを促進しているのだと思います。

さて、今日はこの2年間で5回目という驚異的なペースで進んでいる大方中学校の研修でしたので、少々深いものに取り組みました。岡崎校長先生のご要望もあり、「主体的」という姿を深めてみました。

人間は限りなく成長していきますから、「主体的な姿」へのゴールはありません。ですから、主体的な人というイメージは、「主体的な姿を追求している人」とあらわしたほうが正確なのかもしれませんね。かつて「立腰教育」を提唱された森信三先生は、「90歳を超えてはじめてわかる事がある」、と述べられていました。70歳代、80歳代ではまだまだわからなかったことが、90歳を越えてはじめてわかったということなのです。

今回の研修には、種本(たねほん)があります。スティーブン・R・コビーが著した「7つの習慣」です。私は、この本に4年前に出会いました。私は、この本と日本におけるアサーションの始祖である平木典子さんの著書とを読んだことで、「依存的なあり様から主体的なあり様へ」という考えに至ることができました。つまり、それ以前は、いじめ・不登校に関する確かな考えは無かったということなのです。私自身、50歳を越えてからのことなのです。そういう自分自身と出会ってみると、「人間の成長は続く・・・」ということに確信をもってしまいます。そんなことをお伝えしたくて、今回の研修内容になりました。初披露でしたので、わかりにくい部分も多かったでしょう。

そんな内容におつきあいいただき、大変感謝しています。

7つの習慣―成功には原則があった!
価格:¥ 2,039(税込)
発売日:1996-12

7つの習慣―成功には原則があった!

 

***************************************************************************************

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/ 

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

(コメント欄のメールアドレスとURLは必須ではありません。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年6月20日 大阪... | トップ | 2012年6月22日 高知... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教師が主体的でないと、主体的な子どもは育ちませ... (てるてる)
2012-06-21 17:06:39
教師が主体的でないと、主体的な子どもは育ちませんね。ちょっぴりネガティブになっていたこの頃ですが、目の前のことに主体的に取り組んでいきたいと思います。
ありがとうございました。
いつもそうですが、深美先生の講演は、はっと気づ... (グルコサミン飛蚊)
2012-06-21 17:07:54
いつもそうですが、深美先生の講演は、はっと気づかされることが多くためになりました。自分も主体的な教師を極めたいと思います。ありがとうございました。
深美先生、いつもありがとうございます。先生のお... (もんちゃん)
2012-06-21 18:10:00
深美先生、いつもありがとうございます。先生のお話を聞きながら、自分はどうだろう?・・・と、いつも考えます。今日は「主体的」=「文句言い」というところに引っかかりましたね。私は常に、自分は主体的でありたいと思っているし、生徒にも主体的であってほしいと思っていました。・・・でも、考えてみれば、自分もいろいろ文句を言っているし、文句を言う生徒に腹が立つし、文句言う生徒に文句を言ってるし・・・!? 根本的に考え直した方が良さそうです(反省)。そして、自分は主体的であることを求めすぎ、攻撃的になっているような気がしました。「真の主体性」を追究していきたいと思います。日々の実践を大切にして、生徒と関わり、ともに成長していきたいです。8月の研修では、おいしいお酒を飲みながら、明日からの実践についてお話しできたらいいなぁ・・・と今から楽しみにしています。先生、お体に気をつけてがんばってください!
(深美です・・・もんちゃんの言うとおりで、「主体的」というと「何か攻撃的でなければならない」という誤解があるのですよね。主体的である状態というのは、なかみがしっかりと詰まっているという状態ですから、ぶれることなく、相手を攻撃せずとも共にやっていけるということです。また、積極的であるからといって主体的であるとも限りません。ゆったり、おっとりしていても、しっかりと心に芯(コア)をもっている場合があるのです。奥が深いですね。)
無理をお願いして合同研修会にしていただき、本当... (おかてつ)
2012-06-21 18:34:00
無理をお願いして合同研修会にしていただき、本当にありがとうございました。深美先生のファシリテーションにより意識改革もずいぶん進み、主体的な教員が多くなってきているように感じています。生徒たちがしっかり力を出せる大方中学校に変わってきています。今日は、正三角形を使って支える様子を示してくれ、大きな力につながるというのは、うまく説明するなと思いましたし、すっきりと自分の中に落ちました。8月の研修も楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。
今回は、教育委員さんや教育委員会の人たちと一緒... (はるちゃん)
2012-06-22 05:19:54
今回は、教育委員さんや教育委員会の人たちと一緒に研修会を行うことができました。短時間でしたが、不思議に皆さんの事をよく理解できたように思います。
今日は、楽しい時間をありがとうございました。主... (なっちゃん)
2012-06-22 05:22:55
今日は、楽しい時間をありがとうございました。主体的な生徒を育成したいと思っていますが、実は自分が依存的な教師なのではと思うようになりました。まずは自分が主体的に行動していきます。
たくさんお菓子をありがとうございました。 (はな)
2012-06-22 05:26:21
たくさんお菓子をありがとうございました。
明日は自分の授業研です。
(深美です・・・目標に近づければいいですね。good luck です。)
人間関係づくりのむずかしさを痛感しています。色... (トヨさん)
2012-06-22 05:27:46
人間関係づくりのむずかしさを痛感しています。色々勉強になりました。
今日はありがとうございました。毎回、先生の話か... (わらびー)
2012-06-22 05:30:52
今日はありがとうございました。毎回、先生の話からいろいろな気づきをもらえ、とても楽しく勉強させてもらいます。一番心に残ったのは、主体的な人どうしが組むと、力が2倍以上(相乗効果が発揮)になるということです。イラストを見て、周りに助けてもらっているなと感じました。自分は主体的でないことも多いので、主体的に子どもの教育に向かえる教員でありたいです。
最後の「すごろくトーキング&ドゥーイング」は短... (まるこ)
2012-06-22 05:32:59
最後の「すごろくトーキング&ドゥーイング」は短い時間でしたが、お互いのことがよく分かって、自然に近づけた感じがしました。「4つのマトリクス」も自分をふり返るよい機会になりました。どちらも生徒にやらせてみたいと思います。

コメントを投稿

研修会」カテゴリの最新記事